山陽山陰バイク旅編8日目 ~駅シャの日、ホテル予約間違いの窮地をフロントレディに助けられるの巻~ | たびじん
新型コロナウイルスに関する情報について

たびじん

大阪のおっさん・元イタリアンシェフのひとり言

11月2日土曜日、6時起床。スクショは忘れた。シャワーを浴び朝食に行く。

こーひーぐるぐる https://www.instagram.com/stories/highlights/17857576108604529/?hl=ja

昨日飛び込みで予約をした時の親切なフロントレディが「学生さんが多いので早めに席を取られた方が良いですよ」とアドバイスしてくれたので早めに行ったのだが、すでに席の半分は学生で占領されていた。私が料理を取り終えたころはほぼ満席になっていたので、アドバイスを聞いていてよかった。

朝食は期待が大きかったからかもしれないが、残念だった。これまでのホテルでは20種類以上の料理があったが、ここは10種類ほどだった。ロハスを売りにしているホテルなので、素材などにこだわりのある料理なのだろうが(知らんけど)、客が喜ぶのはそこじゃない。喜ぶのは、いろんなものが少しずつ食べることが出来る贅沢さだ。私自身、オーナーシェフとしてホテルの朝食をやっていた時に、量より料理内容に重きを置くという間違いを犯していた。それなりの料金をいただいて内容を良くするのなら良かったが、低料金で内容にこだわろうとしていたので、お店にもお客様にも良くない結果となってしまった。当時アンケートを読むと、ほとんどのお客は今の私と同じ意見だった。

 

さて今日は、午前中は出雲大社をお参りするが、そのあとは駅シャを頑張って、距離を伸ばさないといけない。あと10日後には大阪に戻らないといけないのだ。(13日が検査日)島根県・山口県・広島県・岡山県の4県を周るにはかなりキツイ日程だ。

 

今日は一日、山陰本線に沿って海岸線を行こう、と思っていたのだが、大田市駅に着いた時「石見銀山」と「三瓶山」の標識を見て「あ、三瓶山!なんか聞いたことある。なんだっけな?峠道?高原道?ダムだったかな?」と、何かで見て、行こうと思っていた場所だと気が付く。なので少し内陸へ回り道した。

 

では写真で説明しよう。

昨日の夜は、ヘロヘロになりながらもブログを書き終えた。

これまで、その日のうちにブログアップ出来たのは数えるほどしかない。トータルで10日ほどかな?

 

朝食。

「え?」と声が出そうだった。見回して、他のブッフェ台(料理卓)が無いのかを探したくらいだ。

宿泊料金は決して安くないので、ここは改善してほしいところだ。(宿泊料金7500円ほど)

 

昨日撮ったのは裏側(?)だったようだ。こちらが顔ですね。

人や車が途切れた一瞬を激写。

 

旧大社駅。

現在は使用されていない(と思う)観光駅。

こちらが現在現役の出雲大社前駅。

新旧を見比べるために載せました。

 

さすがにこの場所は人が途切れるのを待てません。

仮装の一団が来ていた。遅まきのハロウィン?

ものすごく気持ちの良いお天気。

「なんや、思ったほど人は居らんやん?」

しめ縄は、想像していたほど大きくないかった。

お参りを済ませ、横の宝物殿へ。

中は撮影禁止だったが、表にあった古代大社の支柱のレプリカ。

地上48mの壮大な社だったことは、ほぼ事実とされてきている。

 

引用 http://murata35.chicappa.jp/katudohokoku/izumo01/izumo01/index.htm

こういう姿ご存じですよね?私は30歳くらいの頃に知ったのかな?非常に興奮しました。

 

さて、帰ろうかな。と思って鳥居の方に歩くと、境内地図があり、よく見ると先ほど拝んだのは拝殿で、その後ろに本殿があ~るじゃないの~。

いやぁ、道理で人が少ないと思ったのですよ。

本殿は行列で、お参り待ち時間が発生してました。

危ない危ない、気付かずに帰るところだったわ。

全国の神様が集まっている最高のタイミングなのにね。(まで来てない?ちょっと早いか?)

日本各地は「神無月」。神様の集まる出雲は「神在月」。(旧暦10月なので現在では11月初旬)

 

なんか大国主のオブジェっぽい、、、と感じながら見に行くと、、、

説明碑を写したがほとんど自撮り。(笑)

大国主と縁の深いオロチ・イノシシ・ウサギ・ネズミが遊んでいる姿らしい。

遠目に見て「あ、大国主」と感じた私の感覚はどうなんだろう?センサー異常?(笑)

 

拝殿横では「桂由美コレクション」が開催されるよう。(奥の白い壁にロゴがあるのでそう思っただけ・未確認)

 

ちなみに私の礼服は桂由美デザイン。

痩せているときに作ったが、現在でも着れて(太ったのに)見かけのシルエットが崩れないのがすごい。

やはり高モンは違いますな。(どうでもイイ話・笑)

 

全国の神様が上陸する「稲佐の浜」

大阪のおっさんも上陸。

初めから陸に居るけど。

こういう場所は、やはり朝早くの人がいない時間に来るのが良いな。

砂の風紋が荒らされる前に写真を撮りたかった。

 

さて、駅シャだ。

西出雲駅

出雲神西駅

江南駅

小田駅

道の駅 キララカステッロ(?)

お昼休み。持っていたパンとコーヒーで昼食。

なんか腑抜けてますが元気です。

とにかく天気がイイ、それだけで私には天国。(笑)

 

相棒の元へ戻ると横に居た。

カッコいい~!フロントライト上のダッフルバッグが最高に旅感出てる~!

私もこういう荷積みがしたいのだよね。理想形。

何だろうこのバイク。SP250。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BBPS250

 

田儀駅

波根駅

大田駅

ここでちょっと付近の様子を知るために地図を見てみる。

そして、久手駅をうっかり飛ばしていることに気が付いた。

ホントに何気なく地図を見よう、と思ったのですが、不思議なもんですね、虫の知らせというのかな?

そして、三瓶山のことも知り、久手駅のあとに向かうことにする。

大田のひとつ前の、久手駅。

 

三瓶山への途中の三瓶ダム。

130mくらいの水位だった。貯水量80%くらいになるのかな?

放水路の真上付近。ダム堤体の中央。

ダム湖の向こうに三瓶山。

ダムカードゲット。

そういや忘れてたけど、出雲駅で良いステッカー見つけた。

 

三瓶山は高原道路が気持ちいい道だった。先日の大山環状道路と似た感じの道だ。

嘴と三瓶山。

また相棒自慢になるが、こいつはどの部分を写しても、すぐにVstormだとわかるのがイイ。

それにどの部分でも映えるし。(親バカ)

 

山を下りて駅シャに戻る。

静間駅

五十猛駅(いそたけえき)

仁万駅(にまえき)

馬路駅

湯里駅

温泉津駅 JAの建物かと思った。

石見福光駅(いわみふくみつえき)

黒松駅

浅利駅

江津駅(ごうつえき)

ここで時間切れ。というかもう暗いので限界。宿を探す。

 

しかし、アゴダでは付近に全く見つからなかった。どうする?もう少し走って浜田あたりでラブホ探すか?など考えていたが、ふと思いつき、スーパーホテルを探してみた。(昨日会員登録したからね)

するとこの駅前にあるではないか!ラッキーだわ!と喜び勇んでネット予約。暗い中小さい文字が見にくかったが、なんとか予約完了。ちゃんと予約ナンバー画面が出たので大丈夫だ。

 

泊るところは確保できたので食事だ。付近を探したが、まだ時間が早いのか(5時半ごろ)開いている店が無い。飲食店自体も少ない。仕方ないのでスーパーでお弁当を買い、ホテルで食べることにした。

そしてチェックインに行ったのだが、、、なんと予約されていないという。

先ほどの予約完了ナンバーを見せて調べてもらうと、日にちを間違えて4日のチェックインで予約していた。暗かったのでよく見ていなかったのだ。完全に私のミスだ。対応した女性スタッフは、今日はもう満室で部屋は用意できないという。仕方ないので引き下がろうとしたら、

「近隣のホテルはこの2軒なんです。どちらかにご連絡いたしましょうか?」「わたくしがご予約のお電話いたしますが?」と言う。なんと親切な人だ!!! 私には彼女の背中に羽が生えているのが見えた。

「よろしくお願いします!!!」」ちょっと興奮気味にお願いした。

電話の予約もさすがプロ。料金や朝食のことまでしっかり聞いて下さった。私が質問することは一切ない。その上、「歩いて行くには少し遠い場所なのですがタクシーをお勧めします。呼びましょうか?」との気遣い。(けっ結婚してください!)と言いそうになるのを堪え、「バイクですから」と答える。「それなら5分くらいです。国道沿いにありますからすぐに分かります。」と地図を取り出してきて説明してくれる。完璧なサービスマンだ。(レディだけど)

出るときは「またのお越しをお持ちしております」「行ってらっしゃいませ」と丁寧に送ってくれた。

「めっちゃ親切やね、必ずまた来ますわ」と約束して出た。ホンマに来ようと思う出来事だった。

スーパーホテル江津駅前のフロントレディさんに感動の巻でした。

 

スーパーホテルの予約確認メール。

よく見ると、確かに11月4日月曜日から1泊の予約だ。キャンセルにしてもらいました。

 

他のホテルに予約してくれている天使のフォト

 

 

紹介してもらったホテルは、昔ながらの旅館タイプ。

でも部屋はゆったりしている。

ベッドはシングルだが十分だ。

テーブルはちょっと狭い。

バス・トイレも狭いがこんなもんだろう。

ドゥワップを唄うおっさんのオブジェもあった。(なんやねん、このポーズ・笑)

1Fはレストラン(食堂?)で、なんか良さそうだったが、すでに夕食は買ってきている。

久しぶりにお肉が食べたくなりました。

夜中にお腹が空くと困るので予備に買いました。(これが太った原因)

 

本日のマップ

走りながら感じたことは、、、島根県長~~い!

新潟県も「すげー長い!」と感じたが、それに負けてない感じ。

しかもまだ先はかなりある。

そりゃ山陰本線の駅の数が多い訳だわ。

明日はお城も2つ行くつもりなので頑張らなきゃな!