管理栄養士歴30年が伝える日本人のための本来の和食 岩手岩泉発!つぶつぶ雑穀畑&つぶつぶ料理教室

日本で一番遅くまで雑穀のある暮らしがあった岩手県岩泉町で雑穀栽培を、盛岡市でつぶつぶ雑穀料理教室をしています。


テーマ:

つぶつぶマザーの佐々木眞知子です。

 

昨日、3月13日は雑穀栽培一周年記念、スペシャル企画でつぶつぶの

大谷ゆみこさんを囲んでのミーティングを開催しました。

 

穂待ちっ娘メンバー7名、町内の参加者8名、町外参加者3名総勢19

人でした。

 

参加者さんの自己紹介のあと、ゆみこさんから一時間ぐらい雑穀に関

してのお話をいただきました。

 

忘れさられようとされていた雑穀が、じつは人間誕生から長年命をつ

ないできた大切な糧であったことを、わかりやすく紐解いて話してくだ

さり、改めて今ここで雑穀栽培をすることの意義を感じました。

 

世界をグルメしてあるいたゆみこさんが、雑穀に出合い、美味しいを通り

こして、体の喜ぶおいしさを体感したことから、35年間、ひたすらに雑穀と

向き合ってこられた中からの言葉には深くて大きな大きな愛を感じました。

 

私のメモ書きからゆみこさんのお話の一端です。

・雑穀文化は日本人の誇りを取り戻す伝統文化がある

・深い歴史のある穀物のエネルギーが人間の輝きを醸し出す

・主食として8割食すことで調和したエネルギーとなり、日本人がよみがえ

 る伝統の穀物、ひいては人類全体も平和によみがえる.

・今や雑穀に世界中が注目、ブームになっている。

・種を蒔くところから食が始まる。

・団塊の世代は、近代化以前の社会とその後の近代社会を体験している

 のでどちらもわかる世代、山の頂上にいて眺められる世代なので、発信し

 ていかないと伝わらない。

・穀物は光の結晶、エネルギーの結晶としてこの世に存在し、あらゆるうま

 みが一粒の中に入っている。

・日本中で、雑穀栽培について体験ができる場がある!語ってくれる人がい

  るよ! という状況が必要である。

・イネ、アワ、コメの本来の意味の奥深さを知る

 

また、私たちの会の名称 穂待ちっ娘「 ホ 」という言葉の意味は、全てが

親和して、調和しているという古代からの意味があるそうです。

改めて私達の穂待ちっ娘の果たす役割を再確認でき、気持ち新たに2年目

スタートの後押しになるようなタイムリーなお話がたくさん聴けて感動しました!

 

 

昼食はゆみこさんの手ほどきで、もちアワの根菜煮&春巻きを作りました。

穂待ちっ娘の実質的な収穫祭です。

 

根菜のもちアワ煮 出来立てをその場で試食、おいしい~!!!

さらに春雨を加えて、春巻きの皮に包んで揚げます。

その他の試食メニューは・・・・・

・桜ごはん(たかきび、もちアワ、モチキビ アマランサス)

・ひじきマリネサラダ

・ヒエ粉入りひっつみ

・紅白なます

・フルーツつぶプル

 

割烹着姿のゆみこさんもステキですね!

和やかな中にもゆみこさんの手元に集中、真剣です。

春巻をみんなで巻いています。

 

感想iの一部です

・お話の内容は話し方にとても温かみがあり、雑穀のお料理のように、やさしく

  身に入るように感じました。

 

・ゆみこさん、やっぱりすてきでした。

 ずっとずっとお話を聞いていたいと思いました。

 美味しくて、楽しくて、そしてエネルギーもたくさんもらいました。

 今日の新しい出会いにも感謝です。つぶつぶを取り入れて自分も身の回りの

 たくさんの人をも元気に幸せにしていきたいです。

 

・20年以上前に未来食に出会って、ゆみこさんと一緒に過ごせる時間がもて

 るのは夢のようです。

 

・刺激になりました。

  自分の信じてきたことをとことん突き詰めて実践してきたからこその自信を感じ

  ました。だからこそ、多くの人が共感するし、多くの人を巻き込んで大きなエネ

 ルギパワー を生み出すことが出来るのかと感じました。

 

・「ホ」の意味を聴いて、イネ、アワ、コメと共に改めて感動しました。

 みなさんの手際も良く、料理もおいしかったです。

 ゆみこさんのお話にもありましたが、昔を知って語れる方が居る今こそ、若い

 世代も含めて雑穀で岩泉が再び盛り上がることが日本、地球にとって大きな意味

 を持つと思いました。

 

・種を蒔くところから食事が始まっている」という事をお聞きして、本気を入れて

 栽培をしなければと心を新たにしました。

 地域おこしのためにも役立てていければと思います。

 

・食べてみることで改めてこんなに美味しいと実感できた。

  ごはん以外の食べ方は面倒というイメージがあったがそうでないことがわかった。

  雑穀の町が出来たらステキだと思った。

 

・健康の大切さを雑穀を通じてお話を聞いてたくさんのことを知ることができました。

 調和のとれた食生活にもっと雑穀を取り入れていきたいと思いました。

 

・昔ながらの調理法でしかわからなかったのですが、とてもありがたく良い勉強をさせ

 てもらいました。

 

・地域ぐるみで雑穀を育てるモデルをぜひ地元に帰った時にやりたいと思います。

 ゆみこさんのお話、お料理デモなどの体験ができたこと、ありがとうございます。

 

・雑穀の奥深さを知るとともに如何に引き次いでいくか?

 

・ゆみこさんのお話はほんの一部だと思いますが、興味深いと思いました。

  知らないことが沢山あっておもしろいと思います。

 

・ゆみこさんのおっしゃるとおり、人としての魅力が人々に感動を与え、引き

  寄せる力なのだと思いました。

 

・ゆみこさんのお話、そしてみなさまのお話もとてもよかったです。

 この研究会のエネルギーを感じます。

  これをもとにして、益々の広がりを願っています。

 

・初めてお会いした方なのに、ずっと以前から知っていたような感じがしました。

 色々なお話をお聞きしてホントによかったです。

 

雫石のマザー伊藤信子さんもご参加ありがとうございます!

 

最後に記念写真撮影です。

 

つぶつぶパワーがあふれた愛と感謝のひと時でした(*^_^*)

 

みなさん、春になったら雑穀の種を蒔きましょう!

 

 

~ 問合せ及び申し込み ~

 つぶつぶ料理教室at盛岡

 担当:佐々木眞知子

 岩手県盛岡市桜台1-16-2
 TEL:携帯 090-8619-2247 (佐々木)

岩手雫石つぶつぶマザー伊藤信子さんのブログはこちらです。

http://tsubutsubunonchan.blog60.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐々木 眞知子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。