■VICE | ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY
2018-10-05 22:17:14

■VICE

テーマ:映画


■やっと映画『VICE』のtrailerが公開になった。
数か月前からクリスチャン・ベイルの増量姿はネット上で見ていたが、さて、どこまで・・・と思っていたら、やはり流石に外さない俳優です。
『VICE』は、ブッシュ政権下で副大統領を務めたディック・チェイニー氏(Richard Bruce "Dick" Cheney)を主人公に据えて描かれる。
チェイニー氏は、ニクソン政権で大統領次席法律顧問を務め、ウォーターゲート事件でニクソン辞任後は、フォード政権で最年少の大統領首席補佐官となった。
その後に、下院議員、国防長官、そしてブッシュ政権時に副大統領となったが、当時の側近カール・ローヴと共に影の大統領とも呼ばれたが、副大統領としてはアメリカ史上最強!と、 退任時期には史上最低の副大統領とも言われた人物だ。
持病の心臓病による数回の発作を繰り返していたチェイニー氏だからこその逸話のひとつに、2007年には自らのペースメーカーへテロリストがハッキングされることを懸念し、 除細動器の無線管理機能を無効にしていたとこともあるとインタビューで答えていたことも思い出す。
チェイニー氏の最も印象的な口癖は『fuck』。。。そういう人物だからこその人生がここに描かれるようだが、 単なる伝記映画ではなく、どうやらコミカルな描写も盛り込まれているようだ。
ある時期に最低と言われながらも描写すれば苦笑すら生まれるというのも客観性の成せる技なのかな。
否、監督はアダム・マッケイだもの。ウィル・フェレル組というか^^俺たちニュースキャスター(Anchorman)の監督だもの。
スティーブ・カレルもココからだ。クリスチャン・ベイルは、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(The Big Short)で 組んでいるのだものね。笑いがないはずがない、だ。









さて、チェイニーを演じきったであろうクリスチャン・ベイルと共に同時期を生きた人々も興味深い。
ジョージ・W・ブッシュ役にはサム・ロック・ウェル、ラムズフェルト国防長官役にスティーブ・カレル、コリン・パウエル国務長官役はタイラー・ペリー。 そしてパワフルな妻リン・チェイニー役にはお腹を膨らませたエイミー・アダムスも健闘している模様。ラムズフェルトと共にイラク戦争を推し進めた 、後に世界銀行総裁を務めたポール・ウォルフォウィッツにはエディ・マーサン。ブッシュ政権でディック・チェイニー副大統領の副大統領首席補佐官(英語版)とブッシュ大統領の大統領補佐官(英語版)を兼任したルイス・リビーにジャスティン・カーク。フォード大統領には、ビル・キャンプ。 ライス国務長官、リサ・ゲイ・ハミルトン。
いずれも旨い俳優が面白味を持ってキャスティングされている。
現在、チェイニー氏は77歳、政権下での様子とは随分違い温厚な面持ちさえ感じられる不思議・・・いやはや、奥は深いのだな。 ということで、映画だが、時代背景が今一つ判明していないのだけれど、フォード、ブッシュはいるがニクソンの姿がないようだ・・・2000年代までは描かれている模様かな。
映画公開は12月21日。日本公開もできればお早く、ですが来年の話になるかな。。。

 

 


▲Trailer


(2018年/製作国:アメリカ/アメリカ公開2018年12月21日/日本公開未定)
●Directer:Adam McKay アダム・マッケイ
●Screenwriter:Adam Mckay アダム・マッケイ
●Cast:Christian Bale クリスチャン・ベイル Sam Rockwell サム・ロック・ウェル Steve Carell ステーブ・カレル Amy Adams エイミー・アダムス Alison Pill アリソン・ ピル Jesse Plemons ジェシー・プレモンス Lily Rabe リリー・レーブ Eddie Marsan エディ・マーサン Shea Whigham シェー・ウィガム Tyler Perry タイラー・ペリー Bill Camp ビル・キャンプ Justin Kirk ジャスティン・カーク Lisa Gay Hamilton リサ・ゲイ・ハミルトン

 

 

 

 

 

tuboyakiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス