小さな工務店の大工の日記(旦那のブログ)

小さな工務店の大工の日記(旦那のブログ)

愛媛県松山市にある小さな工務店の大工の日常を

書いてみようと思います。

仕事半分、色々な思った事や起きた事を日記風で

表現?してみようと考えています。




 
 

            

 

平屋に見えますが 2階建てのお家でございます。

 

外観はシンプルな構造ですが 中は こだわった造りと

 

なっています。

 

2024年度からは 建物の性能基準が変わります。

 

この基準以上の家でないと 実質金融機関の融資が

 

厳しくなります。

 

上棟の時に 建材屋さんが 打ちあわせに来ていましたが

 

私の家の標準性能で クリアしているとのことでした。

 

(ほぼ他ではないことだと 言っていました。)

 

この標準性能は 10年前から 同じものでございます。

 

(確実に 進歩して行っていますが。。。。。)

 

現在、建材、木材などの 高騰は

 

それなりに 凄いことになっていますが

 

それに加えて 性能基準の引き上げ分が

 

相当な負担になると思います。

 

良い家が 基準になることは 喜ばしいことです。

 

快適な生活と 安心と ランニングコストが抑えられる

 

家を 追及することは 大事なことだと思います。

 

これを 踏まえたうえで どこまで適正価格で

 

施主様の大事な家を 建てていくかが

 

私の 今までと 変わらない 考え方です。

 

当たり前の事ですが その当たり前のことが

 

なかなか難しいことも 皆さん 知っていると思います。

 

コツコツと コツコツと 継続することが

 

大きな差になるもの。

 

これも当たり前のことでございます。

 

採算は 取らなければ 継続できませんが

 

その内容を 精査して 利益を上げることを

 

一義とせず、家の性能や快適さ、ランニングコストを

 

抑えた家造りを 追及していくことは

 

悪いことでは 無いと思います。

 

それが 私の 義 ですから。。。。。

 

上棟、つつがなく 終わりました。

 

良いお家になりますように。。。。。おねがい

 

では では。。。。。パー

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(業者)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

明日の上棟の積み込みを終わらせて、書いています。

 

明日は 学生時代に暮らした場所での上棟となります。

 

近所の滝宮公園で 冬場の練習で 何週も 走った

 

思い出があります。

 

階段ダッシュも する場所でございました。

 

学校から その滝宮公園に行く道のそばで上棟となります。

 

全寮制の学校でしたが

 

その頃の友から この間 電話が ありました。

 

30数年ぶりでしたが その頃の記憶が蘇りました。

 

この町で アルバイトもよくしていました。

 

家庭教師やレンタルレコードやさん(今はないですけど)

 

ガソリンスタンド(バイクに社員価格でニコニコ

 

自家焙煎の喫茶店。居酒屋さん等々。

 

前期と後期のカリキュラムの学校だったので

 

休みは 長かったので 休みには 親の仕事(土木建設)

 

でも 働いていました。(これは松山)

 

たぶん今よりも 稼いでいたかも。。。。爆笑

 

私は 修了認定(高卒資格)といって途中で

 

東京の 学校に行きましたが、

 

友は 卒業して 地元の会社に就職して

 

全国の支店で 働いていたようなことを言っていました。

 

今は 地元に帰ってきているとも

 

(ちゃんと同じ会社で勤めている真面目な友です。)

 

私のように バイクに乗りたいから 決めた

 

不純な動機ではなく、ちゃんとした学生のほうが

 

多い 母校でございます。

 

(友の名誉のために。。。。)

 

暮れには 酒でも酌み交わそうかと。。。

 

(お互い歳なので ほどほどで。。。。)

 

明日の上棟のために 今日は寝ることにいたします。

 

上棟は 大工の華。

 

いくつになっても 良いものでございます。

 

ではでは。。。。。パー

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山市情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング