8月14日 活動報告 | 拓殖大学自動車部 活動報告
新型コロナウイルスに関する情報について

拓殖大学自動車部 活動報告

日々の活動をほぼ週刊で配信。

初めまして。1年の伊藤と申します。つたない文章ではありますが、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

先日浅間台で行われた練習会の活動報告をさせていただきます。

今回の練習会では、選手選考をもとに全日本ジムカーナ選手権の代表選手が練習を行いました。

 

- 選手 -

田中 4年

村松 4年

 中  2年

- 補欠 -

村越 4年

 

以上4名が全日本ジムカーナ選手権に出場します。

 

今回の練習会はあいにくの天気で、かなり苦しめられましたが、部員一同風邪をひくことがなく、無事に終えることができました。かなりの大雨だったので、選手は前半、慎重に走っていたと思いますが、後半からは慣れていくうちに最速記録が数々叩き出されていきました。

裏方の仕事には3年生をはじめ、1,2年生も参加しました。1,2年生は先輩方のご指導の下、裏方の仕事をこなしていきましたが、雨ということもあり、帰りにはヘトヘトになってしまいました。全日での動き方なども教えていただき、選手を最高のコンディションで送り届けるためにも大会当日までに先輩方から学べることをたくさん吸収していきたいと思います。

 

また、今回の練習会の最後にはOBの方々からの寄付金をいただきました。コロナ禍の経済的に不安定な中で様々な方から寄付をしていただけるということは、それほど期待をしていただいているということです。OBの方々、寄付をしていただき誠にありがとうございます。皆様のご期待に沿えるよう、拓殖大学自動車部一同、より一層精進を重ねていきます。これからも応援よろしくお願いいたします。