沖縄で釣りざんまいも・・・ | 田中トシオのあったかぁい元気

沖縄で釣りざんまいも・・・

東京に雪がちらつく日 気温22度の沖縄に 50年来の親友のボケ老三人組が 道に迷い 忘れものだらけ 繰り返す昔話 未来の話は孫のこと そんなセピア色の仲間が 年に数回

釣り糸を垂らしてる



完全プライベートで 時間もあり普段行かない北部の島々に足を延ばしてみた


本当にびっくりするくらい多種多様の魚が釣れた

 






超きれいな本モンガラ マニアには貴重なシロモノ

下のカップルはいくらでも釣れる愛嬌もののハリセンボン


その他にハタタテダイ ツノダシ チリメンヤッコやコバルト


チョウチョウウオもトゲチョウ イッテンチョウ スダレチョウ ニセフウライチョウも釣れた 


ベラも タレクチベラ ナメベラ セナスジベラ クラカケベラ ブダイも 数種類





人面魚フグ??コクテンフグに似てるが不明


怒るとまんまる

    超かわいい




沢山の熱帯魚を釣ったが あとで5匹ほど選別し自宅に 弱い魚 捕食系や性格の悪いの 大型のなどはすべてリリース


気分よく那覇まで戻り 魚が元気になるようビクごと海に投入

 市内のステーキハウスに食事に  これも満足 満腹


その後信じられない悲劇が

一時間後 海に戻り見たものは・・・・・・・・・・・・あぜん


ビクがない?魚がいないはてなマーク

エッ。魚がビクごと盗まれたー叫び

くくりつけたロープはほどかれ ビクごと魚はどこ行ったメラメラむかっしょぼん


あのモンガラは? ベラは? 人面魚は?



ショックで もう釣る気もしなくて国際通りの市場にぶらぶら

徘徊


市場内の魚やさん


ナメベラ イロブダイ おっきなハリセンボン 鮮やかな魚が・・

一匹でも生きてたら買いたい気持ち・・・。お魚ちゃぁーん


気温五度の羽田に 沈んだままの思い足取りで到着したが ため息混じりの寒さが老体に一段と応えた  ああー・・・さぶ


田中トシオ