先週、きもの文化検定という検定を受けてきました。


私は、人生においていかに勉強しないかを常に考えてたため、高校受験は勉強せずにいけるレベルを受験し、大学は指定校推薦だったので論文と面接のみ、

いわゆる大事な場面での勉強というのを今までしたことがなかったのでちゃんと勉強するのは人生初。


きもの文化検定は独特なもので、

試験内容は着物を着るために必要な知識はもちろん、着物の歴史(たとえば着物が右前に着られるようになったのはいつの時代からかとか)、着物の生地の種類の特徴などなど、普通なら知らないことばかり。

ライブも重なっていたこともあり勉強する時間も少なかったので、試験までの2週間はメイドカフェに行くのを禁止にしてみました。





そうすると、1つの考えが頭をよぎる。





「メイドカフェじゃなくて、ガールズバーなら行ってもいいよな









ということで、ガールズバーデビューをしてきました!!!


実は、ずっとガールズバー行ってみたくてなぜかというと、常に頭の中に「ガールズバーとメイドバーの違いってなんだろう」って思っていたから!


でも、さすがに女1人でいくのは勇気がいるいつも扉の前で足がすくんで行けないということで、唯一の男友達を呼び出し行ってきました!


果たして、メイドカフェ好きな女は、ガールズバーを楽しめるのか?

そんな私がガールズバーにいった感想は…

いやガールズバーめっちゃ楽しいな!!!!


この一言に限ります。

正直メイドバーよりも喋れるし。


私のいったガールズバーは60分チャージ2500円、ドリンク1100円~、女の子のドリンク800円でした。


なんだろう、メイドバーと違って、絶対に女の子が目の前にいてくれる安心感。寂しさは1ミリも感じない。

そして女の子が自然体!

変に設定がないから喋りやすい!


もちろん、それぞれのメイドバー、ガールズバーにもよるんだけど、女の子も可愛くて、当たりのガールズバーでした!


そして、思った。

ガールズバーとメイドバーの違いの考察」をしようって。


ずっと自分が思ってたこと。

メイドバーとガールズバーの境目ってなんだろうって。どうしても境目を見つけたいって。


今私が感じてるのは、

ガールズバーはウキウキして、

メイドバーの方が興奮するってことくらい。


ということで、今後はメイドカフェレポに加えて、じわじわとメイドバーとガールズバーの違いを考察し、女目線からの「メイドバーとガールズバーの違い」、まとめたものを、年末くらいまでにあげたい。



試験があったのでブログ更新頻度落ちてしまいましたが、引き続きブログ見続けていただけたら嬉しいです!



ツイッターやインスタにも載せているので、こちらも是非チェックしてみてください(´-`  

twitter→@tt_73_acth instagram→@73_acthnkd