在処のアメブロを描いてくれているのは

事務局のOさんなのですが

彼女は在処ができた 最初の頃から

講座やセミナー

私の個人セッションにもきてくれて

一生懸命 自分で変わろうと努力した人

 

その彼女が「もう一人では無理です」と

在処塾の門を叩いてくださって

在処塾中に 様々なミラクルを起こしながら

転職を叶え 自分軸を立てて

今は 子どもと関わる仕事をしながら

私たちと一緒に仕事をしてくれています

 

先日もスピリチュアルの理講座で

「自己受容」と「自己肯定」の違いを質問したところ

彼女が明確に答えてくれて

私はなんともうれしい気持ちになりました

 

自分軸を立てた人の清々しい姿は

私の喜びでもありますが

彼女たちの清々しい意志力が

この世界の波動を大きくして

世界を変えていくと私は信じています