8月6日

テーマ:
皆さん、おはようございます。

大阪維新の会 貝塚市議会議員 中川 剛 です。

広島に原爆が投下されて72年になります。


今も戦争が続いている国や地域があります。


唯一の被爆国として、平和に対する日本の責任は重要です。


ただ月日が流れ、「原爆」の記憶は薄れていってしまっているのではないかと思います。


私が子どもの頃は、祖父から戦争の恐ろしさや悲惨さを体験に基づいた話を聞きました。


全ては理解できなくても、戦争を知っているという事が、平和のありがたさを感じることが出来ます。


今日を筋目として、皆さんが少しでも平和について考える機会になればと思います。