千葉県柏市の不動産屋のブログ - 「不定点観測」

こんにちは。有限会社竹之内建設の鶴岡です。
50歳の営業マンが、日常や業務について綴ります。

柏市・松戸市・我孫子市・流山市・野田市の
不動産売買はお任せください!

【有限会社竹之内建設】
千葉県柏市西原2-6-35
TEL.04-7156-0770


テーマ:

「スーモ」や「アットホーム」に掲載する物件の

写真を撮影するのも、私たちの大切な仕事です。

 

先日撮影した新築一戸建ては、大手ビルダー

ではなく、始めて伺う地場の建築会社さんのもの。

電話して撮影の許可と鍵の所在を確認すると、

「鍵はウチにあるよ。取りにきな」。

 

年季の入った建物の錆の目立つ外階段を

ぎしぎしと上がり、入口の引き戸を開けると

石油ストーブの匂い。

ごめんください、と声をかけると、衝立の

奥から坊主頭の男性がいらっしゃい、と

出てきました。私より少し年上でしょうか。

胸にエンブレムの付いた厚手の白い

Vネックセーターにダンガリーのボタン

ダウンシャツ。ジーンズは洗い込まれた501。

 

懐かしさに目まいがしましたが、もっと

驚いたのは事務所の壁面三方に整然と

ディスプレイされている色紙です。

すぐに落語家のものだとわかりました。

私は仕事中であることを一瞬忘れて、

一枚一枚見入ってしまいました。

 

今は亡き大御所から、現代の二つ目

まで。聞いたことのないお名前もたくさん

あります。悠に300枚は超えています。

談志だけで5枚以上。若い時から晩年まで。

それぞれ写真が付いています。小さんとの

ツーショットもありました。

 

へえ、落語、好きなのかい?

と訊かれ、しばし落語の話に。

彼(もちろんこの会社の社長です)は

若手のために落語会や千葉県出身の

落語家の会を催していらっしゃいました。

 

じゃ、これ鍵ね、

と渡されて、車で物件に向かう途中、

そういえば志ん朝のサインがなかった

気がして、今度伺う機会があったら

お訊きしてみようと思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tsurusanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>