うたし日記3

うれしい・たのしい・しあわせな日常を綴っています。


テーマ:
2日目の7月16日(日)
いよいよ、高野山へ上ります。

順序としてまず最初に
蟻通神社へ詣でました。
いわれの書いてある石碑です。







そして、
次に来たのは丹生都比売神社です。
池の上に大きな赤い太鼓橋がかかっています。







正式参拝の後、宮司さんから説明を受けました。


少しずつ大きさの違う社です。


お忙しい中、伊勢から伊東さんもご参加くださいました。




丹生都比売神社






気持ちのいい境内には、
緑の風が吹いていましたよ。

お昼は花菱のお豆腐料理です。
「おナスでございます~」という
雅やかな中居さんが受けていました。




このナスは1本まるまるですが、
お味噌の味が絶妙で美味しかったです。



高野山のマスコットこうやくんです。


そして、初めてガイド付きで奥之院へ入ります。


国籍も宗教も全部OKのお大師様の教えですから、
キリスト教の方々もお参りに来られていました。



尾上さんというガイドさんは、
すごく楽しい方だったので、
みなさん笑いっぱなし(^o^)


ここは、大石順教尼さんのお墓ですが、
高島さんがガイドさんに頼んで説明していただいたわけは、
翌日判明します。



さあ、いよいよここからは写真撮影は出来ません。


このお地蔵様には、
正観さんとの思い出があります。


常喜院さんへ到着です。
常喜院





常喜院さんは、金剛峯寺の前にあります。


ウエルカムティーで、
もてなしてくださいました。




夕食まで自由行動となり、
希望者は写経しました。




私は写経初体験ですが、
集中せんと書けないということが分かりました。
ひぐらしがカナカナと鳴く夕暮れの高野山での写経でした。





しっちゃん、上手かったよ(^o^)
 

それから藤原さんと一緒に、
金剛峯寺へ行き、
明日の阿字観の予約などについて聞いてきました。










三間続きのこのお部屋は、
藤山寛美さんのお気に入りだったと、
聞きました。


お待ちかねの夕食が、
18時から始まりました。


宿坊では飲めないと思っている方がいますが、
そんなことはありません。
ビールでも、冷酒でも、
お好きなものをお飲みくださいませ。







お風呂も新しくて広く、
ゆっくり入浴した後は、
買い出しを兼ねて、少しブラブラしてきました。






そして、21:30からの茶話会です。





コンビニで飲み物などを買ってきて、
静かに??騒ぎました??




茶話会は強制ではないので、
お部屋でグ~グ~の方もいらっしゃいます。
11:30解散(^o^)






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミセスくれいんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。