十数年ぶりの意見交換会 | おおつる 求 ブログ

おおつる 求 ブログ

みんなちがって、みんないい。
大津留が見た・聞いた・感じた・考えた事を、徒然なるままに。。


テーマ:
   建設技能労働者の現状は、危機的だ。

   厚生労働省・国土交通省の資料(2013年)によると、
   *建設投資の急激な減少や受注競争の激化等による就労環境の悪化
   *若年入職者の減少等により全国的に技能労働者等の建設人材が不足
                 (1992年408万人 → 2012年335万人)
   *就業者の高齢化(55歳以上が34%、29歳以下が11%)


   そんな現状を知ってもらい、施策に反映してもらおうと、
   建設職人の組合「阪神土建労働組合」と伊丹市の意見交換会を開催した。
   両者の意見交換は十数年ぶりとの事。

   初めに要望書を手渡す。

   参加者は、伊丹市から商工労働課や住宅政策課、契約・検査課など5名
   阪神土建労働組合から伊丹支部支部長・副支部長、書記長など4名が参加。


   組合から現場職人の低すぎる賃金(日当)や、仕事不足、後継者不足等の
   『生の声』を訴え、安全・安心の街づくりのためにも、近隣市のような施策を要望した。


   伊丹市としても、西宮や宝塚の施策を研究していきたいという前向きな話があり、
   今後も話し合いや情報交換をしていくことで一致。
   1時間あまりの意見交換を終了した。









おおつる 求さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。