タグラグビー体験会

テーマ:
今日は緑丘小学校の子どもたちを対象にしている
運動教室で、初めてタグラグビーの体験会を実施しました

私の前のPTA会長、山本清和さんが北海道ラグビー協会に携わっていて
賛同して下さり、実現しました!




講師はなんと、北海道体育協会 クラブアドバイザーのお久保田智さん。
タグラグビーの普及活動を全道各地でされている凄い方でした。



その久保田さん、今金町出身で
先日今金に行ったときに副町長はじめいろんな方から名前を伺っていましたので
偶然なのか必然なのか・・・とにかく
共通の知り合いだらけで世間の狭さも実感しました。

私はタグラグビーを始めてみましたが
タックルをしない代わりに腰につけたタグをとる、という位で
あとはラグビーとそんなにルールは変わらない印象です。



子どもたちは遊びの天才。
タグをとるというのはまさに遊びの延長です。

スポーツというより鬼ごっこの感覚で楽しそうに走り回っていました。

今日は北海道通信社の記者さんも取材に来てくださり
嬉しかったです。

子どもたちが喜ぶ姿を見て
こうした活動はこれからも続けていきたいと思いました。



北海道体育協会主事の旭さんも
お忙しい中ありがとうございました✨