ある日、「杖をついて歩いてきた」と話をしました。
「杖に頼りすぎると今度は腕に来るので
両足でしっかり歩きなさい」と言われました。

腰の運動もしだいに増やしていきました。
まだまだ痛みはとれませんでした。

2週間程過ぎました。
腰の運動も300回くらいになりました。
それでも痛みは和らぐことなく
夜も痛みでたびたび目が覚めます。

私の心にあせりが出てきました。
早く普通の生活をしたい。
仕事に復帰したい。

あまり時間がないのに、
今のままで本当に治るのだろうか?
次の日先生にこの気持ちを話しました。

「大丈夫、保障します」と言って下さいました。
「○○さんも夜ねれないと言っていました、
運動を30分やるように言ったら
よくねれたらしいですよ」

30分の腰の運動、1000回くらいしないとダメか。
その午後から腰の運動1000回に挑戦です。

それもできるだけ大きく回してみる。
とても痛いものです。
それでも日によって(天候など)
痛みがひどかったり軽かったりして、
そのつど先生にも話をし治療していただきました。

3週間が過ぎました。夜まだ目が覚めます。
そのつど足にゴムを巻いて寝たりもしました。

もう少し運動を増やそう、1回1200回しました。
ひと月になりました。
こんな運動だけで本当にいいものか、
もっと家でやれることはないものかと
思いながら毎日通院しました。

どんどん運動を増やした。
最近は1回に1400~1500回しています。
1日3~4回します。
 
最近、自分の体に変化が表れてきました。
通院するのに階段を上り下りしなければなりません。
それが休憩もなくできるようになったのです。

痛みもほとんど感じないのです。
運動を何回もやっているうちに痛みもなくなり、
楽にできるようになってきました。

ですから回数もどんどん増やすことができるのです。
少し足が痛くなってきたな、
腰の部分が痛いなと思った時に
腰の運動を自分でやってみます。

初めは痛いですが600回以上していると
だんだんと痛みがなくなりスムーズにできてきます。

今も毎日、運動をしながら通院しています。
階段の上り下りも片足交互にスムーズに
できるようになり駅の構内も
さっさと歩けるようになってきています。

ですから電車が1~2台早く
乗れるようにもなりました。

本当に不思議です。
半信半疑で続けてきたものですから、
今の様子を本当に不思議に思っています。

でも、今も運動を自分なりに納得しながら、
悔いが残らないように頑張ろうと思っています。

仕事復帰まで自分に甘えず、
先生を信じて頑張っていこうと思っています。
「負けられないよ、椎間板ヘルニアに・・・」


月刊自然良能より


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
健康になったら何がしたいですか・・・?
腰痛 椎間板ヘルニアのことなら津留治療院にお任せください!

腰痛、椎間板ヘルニアでお悩みの方、 治療しても改善がない方
ひとりで悩まず電話またはメールでの無料相談をご利用ください。

長崎市筑後町3-22-803   095-820-5440

腰痛 ヘルニア専門 津留治療院

腰痛119番 津留治療院

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^