①椎間板ヘルニアの痛みがやわらいで
初診 施術前

②椎間板ヘルニアの痛みがやわらいで
初診 施術後

仕事、家事に忙しく、

いつの間にか腰痛に悩まされるようになった。

病院では腰椎椎間板ヘルニアと診断。


痛みは良かったり悪くなったりしたが、

足が重く疲れやすくなり、

夜、寝ていて足がつることがあった。


背中、首、肩こりを感じるようになり、

天気が崩れる前は時々頭痛が起こる。



■ 骨盤調整法理論

激烈な痛みの腰痛は椎間板ヘルニアではなく、

骨盤(仙腸関節)の変位が原因。

 

椎間板は、脊椎骨の間に軟骨があって、

それがクッションの役割をしている。

その軟骨が飛び出して神経に当たる。


確かにこういう状態が原因で腰痛になるが、

この場合の痛みは軽微。

なぜなら、神経管は繊維状であるため、

痛みは横に逃げられる。


激烈な痛みは、仙腸関節が変位して骨盤が捻転し、

腰椎下部が側わんしたために起こり、

動くとその部分だけでなく、

脊柱本管にも強烈な痛みが発生する。


激烈な痛みの腰痛は椎間板ヘルニアではなく、

仙腸関節の変位の方が

はるかに激烈な痛みの原因となります。

仙腸関節のずれを正していけば痛み改善していく。


椎間板ヘルニア体験談

ギックリ腰体験談

慢性腰痛体験談

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
健康になったら何がしたいですか・・・?
腰痛 椎間板ヘルニアのことなら津留治療院にお任せください!

腰痛、椎間板ヘルニアでお悩みの方、 治療しても改善がない方
ひとりで悩まず電話またはメールでの無料相談をご利用ください。

長崎市筑後町3-22-803   095-820-5440

腰痛 ヘルニア専門 津留治療院

腰痛119番 津留治療院

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^