馬キチです!

 

今週末はG1フェブラリーステークス!やっと今年はじめてのG1レースですね!

去年は7点で3連単を的中したフェブラリーステークスですが今年も当たるのか?それでは予想していきましょう。

 

土曜日は?

土曜日の競馬はちょいちょい当たる感じでしたがメインレースは外してちょっとプラスだった分と予算を全部使い終わって終了。マイナス3500円でした。昨日飲みに行かなかったのでプラスマイナスゼロです!

 

雨で馬場が悪かった小倉と京都は全然アタリませんでした…。東京は当たってたんで東京しか買わなければプラスだったんですがね…。

明日も馬場状態が肝になってきそうです。

 

好調ジョッキーは京都の松山ジョッキー、武豊ジョッキー辺りでしょうか?今週はちょっとよくわからない感じですね。

 

フェブラリーステークスを予想しよう!

本命

5 インティ

武豊ジョッキーがドバイ帰国直後なのにむちゃくちゃ乗れてる。この馬は昨年の勝ち馬であり、このコースに実績がある。このコース実績はとても大事で去年のモーニンにしても終わったように見える馬がこのレースでは上位に来ることがよくある。昨年勝っているこの馬は軸として揺るぎない。

 

対抗

12 モズアスコット

芝のG1馬マイラーがダート初挑戦の前走は最後方から差し切って圧勝。母系にダートの血が入っておりダート馬としても十分に戦えることがわかった。根岸ステークス組は毎年のようにこのレースで活躍しており十分に勝つ可能性がある一頭だと言えるだろう。

 

3番手

2 アルクトス

東京で5勝している実績がある馬。堅実な走りで地方ではあるが前走はG1で2着になっている。実力的にみてこのメンバーなら十分馬券圏内と見てよいだろう。

 

穴馬

10 ノンコノユメ

昨年のモーニンに一番近いのがこの馬。このレースで過去に優勝している。地方に移籍はしたものの最近の成績は堅実で年齢は重ねているが衰えを全く感じない。十分に優勝圏内にいるが現在6番人気と侮られているので厚く買いたい馬。

 

購入馬券

5,12→5,12→2,6,9,10

3連単8点にて勝負。

 

5-10-12の三連複も抑えておきたい。