馬キチです!

 

土曜日の馬券は意味わからない感じで外すのと完全に見えて当たるのの繰り返しで最終的に予算の半分以上を失う結果となりました…。

完全に見えるレースで当てて気持ちが大きくなって次のレースでバカみたいに買って全くかすりもせずに当たった金をすべて失うパターン…やったらあかんやつや。

 

ってことで明日は完全に見えたレースだけしか買わないのと、完全に見えたレースを当てた次のレースはどうしても買いたかった100円だけ買うことにします。

 

 

シルクロードステークスの予想

本命

(13)ディアンドル

前走は13着と負けているがG1初挑戦の結果。G3では実力トップクラスであり、メンバー的に見てもどう見ても優勝するのはこの馬だと言える。長期休養明けではあるがノーザンファームで調整しており死角はない。


対抗

(6)エイティーンガール

斤量が53キロとかなり有利。前走は54キロで勝ちきっており、それより軽い斤量で走るのなら今回も十分勝ち負けになると予想。

 

三番手

(3)モズスーパーフレア

前走京阪杯で負けているもののその前はG1で2着と好走している。その時と同じ松若ジョッキーが今回は騎乗と信頼度アップ。今回もうまく先行出来れば十分優勝争いに参加できると予想。

 

穴馬

(10)ペイシャフェリシタ

前走オープンクラスで2着と力を見せつけた。7歳ではあるがまだまだ衰えはそれほどでもなく京都競馬場得意の岩田騎手なら馬券圏内に入る可能性は高いと感じる。

 

購入馬券

13単勝

 

18頭立てと頭数が多いので単勝が結構美味しい感じになると予想。恐らく3倍以上にはなるので手堅く単勝で稼ごうと思う。

 

根岸ステークスの予想

当たったお金を根岸ステークスに全部投入するとするとどの馬になるのか?であるが圧倒的にコパノキッキングになる。

 

前走G3で藤田菜七子騎手鞍上で圧勝。今回はこの日で短期免許が終了するマーフィー騎手ということで鞍上がヤムチャから悟空に変わるぐらいの圧倒的信頼度アップ。

 

単勝に全部ぶち込めば1.5倍にはなるはず。

 

対抗はキャプテン渡辺氏と被ってしまったが2017年優勝馬のカフジテイク。このレースは後方からの一気の差しが決まりがちなレースなので追い込み実績の高いカフジテイクが外から差してきそうな予感。

 

3連単1,2着固定か3連複軸2頭流しで買いたい。