馬キチです。

 

札幌記念と言えば毎年G1馬が秋に向けてステップレースとして使うことで有名なスーパーG2レースで今年もG1優勝している馬が何頭も出ています。

 

そんなスーパーG2札幌記念を予想していきましょう。

 

土曜日は?

いいのか悪いのかさっぱりわからない日でしたね…。結局プラスで終わったのでオッケーなんですけど1000円ちょいのプラスなんで大して自慢できるわけでもなく…。一応明日の傾向を探るためにはなったのかなって感じですね…。

 

今週のレースも騎手で買えばいいんじゃないかなって感じの結果が多かったと思います。好調騎手って言われると具体的な名前は浮かんできませんけど上手い人は上手いって感じですわ。ベテランに注目すると良いかもしれませんね。古川吉洋ジョッキーは乗れてましたね。

 

札幌記念を予想しよう

本命

(10)サングレーザー

サングレーザーの札幌成績は3,0,0,0と無茶苦茶相性のいい競馬場。乗るのは北海道の競馬場全般得意な岩田騎手。もはや死角なしですわ。優勝はサングレーザーの気配濃厚。

 

対抗

(9)フィエールマン

普通に強いのはフィエールマンでしょう。ただ、AJCC2着、ラジオ日経2着のようにG1よりもG2,G3に弱い傾向にあり、負けるとしたらここかなとは思うので対抗まで。ここはステップレースで陣営は次の海外を見据えているのではなかろうか?

 

三番手

(12)ワグネリアン

福永さんが好調なので買いたい。あとオカルト的にも父ディープインパクトで母父キングカメハメハ、オーナーは金子さんというなにか感じるもののある一頭。もしかすると不思議な力で優勝するかもしれないと感じる。

 

(6)ランフォザローゼス

いつも行ってるバーで常連さんが飲んでいた酒がフォアローゼスだったのを見てピンときた。そして俺もムダに高いフォアローゼスの黒いやつをボトルキープした。祈りを込めてこの馬を買う。

まぁそんな謎のお告げはいいとして、この馬も血統的に父キングカメハメハで母父ディープインパクトというなにか感じる血筋であり、斤量の軽い3歳馬。一応買っといていいんじゃないだろうか?

 

購入馬券

9,10-1,6,8,11,12

 

この5点にぶち込んでボトルキープ代を取り返したる!