2018年のシンザン記念予想

テーマ:

馬キチです。

 

金杯で乾杯は出来ませんでした。

 

ただ、今週からは大殺界ではないので、なんとか初日をマイナス600円で切り抜けました。最終レース買わなければプラスマイナス0だっただけに残念。

去年の収支を見てもどうも1月はそんなに悪くないみたいなので明日も頑張って競馬します。

 

今日乗れてたなと感じた騎手は岩田騎手です。去年も1月の京都で何度か美味しい馬券を取らせてもらったので1月の京都の岩田ジョッキーには注目したいですね。明日は中山ですが…。

 

シンザン記念の予想

本命

(5)アントリューズ

シンザン記念はデータで買うと大体当たるイメージなのでJRAの発表している過去のデータを参考にして導き出されたのがこの馬でした。鞍上の川田ジョッキーは土曜日の京都金杯も優勝しているので信頼度が高いです。

 

対抗

(7)ニホンピロヘンソン

前走G1を走っているので惨敗してはいるものの鍛えられています。前走格上理論によるとこの馬だけが前走格上なので格下の今回は上位に入ってもおかしくはないでしょう。

 

三番手

(2)ヴァルディゼール

一戦一勝馬であり、買いづらい。データ的にも11月初出走馬は今ひとつ。ただ勝ち方は悪くないし、安田記念優勝のロードカナロアが父ということでマイル適性もありそう。

 

(4)ゴータイミング

名付け親が木梨憲武氏のこの馬。

 

購入馬券

(5)単勝

 

今年は回収率100%を目指しているので基本的にこういう買い方になってしまう。荒れそうな時はボックスとかで買うが払戻率80%の単勝と複勝を基本として買い続けます。

と思ったら、3歳の重賞は馬連プラス5%なんだね。馬連流しでもいいかも…。

http://www.jra.go.jp/keiba/3sai-spring/2019.html