馬キチです!

 

やってまいりました、競馬の一年の総決算!有馬記念!

 

競馬をやっている人も競馬なんて興味がないという人もみんなで盛り上がれるのが有馬記念。私の知り合いにも有馬記念しか馬券を買わない人が何人もいます。それだけ一般人をも巻き込む一大イベントなんですよね。

 

そんな有馬記念。競馬ファンとしてはぜひとも当てて一年を締めくくりたいものです。

 

土曜日の競馬は?

今日は明日の様子見程度に馬券を買ってちょいちょい当たって最終的にマイナス1000円というダメージはあったもののまぁ許容範囲かなと言うレベルでした。

中山のジャンプ重賞でまさかのアップトゥーデート落馬もあり、なんだか荒れ気味な土曜日だったように思います。

 

日曜日は中山競馬場は時々にわか雨予報ではありますが馬場は良馬場で推移しそうですね。有馬記念も良馬場だと考えられます。

 

有馬記念を予想しよう

本命

(8)ブラストワンピース

唯一の3歳馬、3歳馬は斤量が2キロ減ということで有馬記念ではとても有利な条件で走ることが出来る。過去にもサトノダイヤモンドが3歳時に優勝したり、ゴールドシップが3歳時に優勝したり、オルフェーブルが3歳時に優勝したりと強い3歳馬は必ず勝っている。ということで勝つのはこの馬。

 

対抗

(11)ミッキーロケット

土曜日の競馬で目立っていたのがマーフィー騎手。この騎手は23歳にしてロンジンの騎手ランクで世界ナンバー2ジョッキーと天才的なジョッキーです。アイルランドのオルブライエン厩舎でも働いたことがあるという超実力者。馬に関してもメンバーの揃っていた宝塚記念で一着となっており、実力はトップクラス。一発あってもおかしくはない。

 

三番手

(3)モズカッチャン

牝馬がよく絡むのもこのレースの特徴で、今回出ている牝馬の中では一番強そうなのがモズカッチャンなので3番手とした。デムーロジョッキーはなんだかんだで去年も4着に入っているので今年もいいところに入ってきそう。12月のG1はミルコ・デムーロ騎手と弟のクリスチャン・デムーロ騎手の2人で優勝を分け合っているので12月のG1はデムーロジョッキーに注目したい。

 

(4)マカヒキ

現在12番人気と売れていない。実力的には上位の馬とそこまで差はないと感じておりあまりにも売れ無さすぎている過剰不人気になっていると思われるので穴を狙いたいならこの馬がいいだろう。枠も内目に入って内枠の岩田ジョッキーがいい感じで内に入り、脚をためて最後の直線で伸びてくると前が崩れた時は馬券に絡んでも全くおかしくはない。

 

購入馬券

ブラストワンピースの単勝

マカヒキからモズカッチャン、ブラストワンピース、ミッキースワロー、ミッキーロケット、シュヴァルグランへワイドで5点

 

ちなみにオジュウチョウサンは流石に平地の重賞走ったことないので能力が未知数すぎるため買えない…。前走1000万勝ってこのレースって…なのに2番人気はあまりにも過剰人気すぎる…。

レイデオロに関してはそこそこ外の枠なのが気になるのとルメールが土曜日の阪神カップでもやらかしているのでどうも調子が悪そうと判断。まだ若い馬なので無理にここを勝つ必要もなく、陣営も来年のスケジュールを見ていると感じる。