投げ釣り日和

キスの投げ釣り、カワハギ船釣りのブログ


テーマ:
小潮でしたが国府津へ。






前日の晩まで一緒に行きたいと言っていた息子には朝フラれましたハートブレイク




息子よ、寒くても海に行かないことには釣果もないぞ(笑)




3/5
晴れ
6:30~9:00


サンダウナーCP35-405
トーナメントサーフ08Z45







今日も極上岩イソ & ジャリメニコニコ





午後から用事があって2時間一本勝負の予定。

満潮が9時くらいだから、モーニングを取れるかの勝負になりそうな。。。




まずは新しいスロープから降りて先週のポイントへ。





今日も7色あたりにブイが3つ。


左右にルアーマンが入っているので、投擲可能エリアは狭め汗



なんとか隣に迷惑にならない程度のスペースに入り、中央のブイの右側に一投目をキャスト、、、

のつもりが、ほぼ直線的にブイに向かってしまうあせる



運良く潮が右に流れていたので、そのまま仕掛けを流していくと、半色も引かないうちにシグナル。


軽く聞くと結構な重み♪








なかばガッツポーズしそうなくらいの気持ちで回収すると、、、





おじさんの連でしたぼけー




2投空を引いて、移動を考えましたが、等間隔にルアーマンがいて悩んでいると、、、


ターシーとN山さん(兄)♪







暫く国府津の甘鯛伝説をネタに『一体何色色投げたんだ?』なんてトークを楽しみながらやっていると、あっという間に一時間が経過ショック





ちょっと『ボ』の字が頭をよぎり出したところで、




グン




と確信をもたせるアタリ。



19.5cm?

アタリは力強かったんですが大台には届きませんでした。。。



エサを二つ食べていたので、たぶん群れじゃない。

このエリアにはもうストックないと判断して、東のシャローへ移動。





移動途中、最後のブイが気になって投げてみると、良い潮が流れてる。


サビいては流すを3回ほどしたところで、



コン



と石でも当たったような?




慎重に回収すると、嬉しい二匹目♪



口先に掛かっていて、危ないとこでした。





8時半をまわると潮が鈍くなり、反応が無くなる。

こんなとき、カワハギなら集寄を潮受けの良いものに替えるとこ。



錘を発泡にして少しでも流れのあるところを探すも不発。。。




9時に仕掛けを外し、投げ練して上がりました。




少しずつ力を入れてフルキャストに近いとこまでやってみましたが、腰のほうは問題なし。


やっと思い切り投げれそうですニコちゃん






2017年 釣行回数 4  総匹数 9

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

Akiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。