小学校初めての発表会

テーマ:
先日、天さんの小学校で発表会がありました。



何週間も前から練習し始めて、家でもめっちゃ踊ったり歌ったりしてめっちゃ盛り上がってた。



発表は、「てんぐちゃんのうちわ」って言う劇(オペレッタ?)です。




小天狗ちゃんと、大鷲と、忍者と、火の粉ちゃんが出てくるお話。




天は始めは忍者になりたかったそうですが、忍者は一番人気でライバルがいっぱいいてたから、ジャンケンで負けるのが嫌やからって、すぐさま小天狗ちゃんに乗り換えたそうな…。


彼の負けず嫌い(って言うか、勝てないなら戦わない系)にはホトホト呆れちゃうチーン

まぁ、そんなところは私にソックリなんやけどさ。




で、小天狗ちゃんになった天さん。



家で何回も踊ってた通り、本番の舞台でも一生懸命やってました。








と、言っても、天の学年は全員で4クラスの120人以上と言う、少子化の昨今にしてはなかなかの人数がおります。


その人数で一つの劇を演じるので、一人ずつの出番は一瞬です。



ちょっと踊って、ちょっとセリフ言う位。


セリフがこちら!




以上。







でも、感情込めて(?)見事に演じ切ってました!







それより何より、私は120人以上いてる弱冠一年生の子ども達が、めっちゃ一生懸命踊ったり歌ったり並んだりしてる事にめっちゃ感動してもうた。



↓最後は全員で歌う為に、シャシャシャーって一瞬のうちに超素早くこうやって綺麗に並ぶねん。


そして歌もみんなめっちゃ上手いのだ!

オ〜!何と言う成長〜ラブ!!


去年までの幼稚園の発表会とは全然違う〜!!!

(まぁ、行ってた幼稚園の発表会がグダグダやっただけかもしらんけどな。)





ちなみに、役柄事に登場する度、歌がそれぞれあって、天も家でその歌を色々歌ってくれててんけど、全部あやふやな感じやったから、

「違う役柄の歌まで覚えようとしてるだなんて、なんてこの劇に夢中になってるんだ!天よ〜キラキラ!」

ってちょっと感心してた訳です。






そしたら、「全員が全部の歌を歌う」って言うやつやった。

みんなめっちゃ上手いやん。








天〜ガーン!!

どんだけあやふや〜笑い泣き!!!





でも、本人もめっちゃやり切った感マンマンで、帰ってからも衣装着て踊ってた。




USAやけど。



こちらが、先生方が作ってくれた、小天狗ちゃんの衣装です。



しばらくは、楽しむことでしょう。



昨日も違う小学校の友達の母さん達にわざわざ着て見せてた。




小学校は、自分の子どもの出るやつしか観られへんから、他の学年のは観れてないけど、大きい学年の劇とかめっちゃ面白いらしくて(天が言ってるだけやけど)、天たちもこれからもっと凄い上手にやるんやろぅなぁ。と思うと、これから毎年楽しみであります。











ん?




親バカ?


5才になりました

テーマ:
ハルさん、毎日毎日「あと何回寝たら?!」って楽しみにしていた誕生日がやっと来ました。




5才になりましたよ。







そして、お昼からは、幼稚園のチームで出場する、ユニクロサッカーキッズの大会です。

去年と一昨年は天が出て、その時貰ったTシャツでほぼほぼ毎日暮らしてる、あのユニクロサッカーです。

↓二人で着る時もある。


店で写真撮るなって?スミマセン。







今回のハルのチームカラーはブラック。

又コレクションが増えました。
うれピーラブ







サッカーの試合は三回したけど、どれも惨敗…。

まぁ、普段から練習頑張ってる訳じゃないから(一ヶ月に二回位、幼稚園にサッカーのコーチが来て教えてくれてる)、勝てるとは思ってなかったけどさ…。





ほとんどずっと、ぼんやり後から追いかけてた。


「もっとグイグイ行かんか〜いムキームキームキー!」って何回も叫んでもうた。





でも楽しかったらしい。


来年も又出れると思うので、楽しみにしてましょう。










そして夜。


お友達もお祝いに来てくれました。





おっと…



全然写真撮れてない…。



ケーキ(の飾り)は頑張って作ったから撮ったけどねウインク

チョコとかで飾りを作るの面倒臭くて、今年の天の誕生日の時には、ポケモンの人形にしたし、ハルにも『ケーキに乗せるの、チョコとかじゃなくて、何かのキャラクターのお人形とか乗せるっていうのもあるけど…どう?』って聞いたら、




『チョコ。』



って即答でした。



物欲より食欲。





で、今年はすみっコぐらしです。





そう、勿論ケーキはコストコで買って来て貰ったやつねデレデレ




お友達にも、プリキュアの何だかとか何だかとかアイカツの何だかとか…



私にはよく分からない、でもハルには夢のように嬉しい物をいっっっぱい頂き、本当に幸せな誕生日になりました。




天のときも思ったけど、5歳ってもう何だかチビっ子じゃなくなった感覚…。




言ったりやったりする事はもう既にめっちゃ偉そうやから、充分チビっ子じゃなくなってたけどさ…。





どんどん大きくなるのは嬉しい事だかやっぱり寂しいなぁ。



早いなぁ…。





でも、この五年間、大した病気も怪我もなく、元気に過ごして来られて感謝です。
(まだ二回位しか病院行ってない)



これからも元気に楽しく大きくなっていってちょうだいね〜!!!




恒例の家族写真も撮れましたチュー

白目バージョン。

ハルやってへんやんけびっくり…。



来年こそ、家族全員の白目写真撮れますように〜。



う、う、嘘やろ〜?!②

テーマ:
先週のプール独り立ち(一人でバスで行って一人で帰って来る)では、水着と帽子とゴーグルが入ったビニール袋を忘れて来ちゃい、『入会してたった二回で失くすのかゲロー〜?!又高いやつ買わなあかんのか〜笑い泣き?!(今までのとこと違って、ちゃんとしたスイミングやから、水着も帽子も決まってるやつを買わされる)』と、私を震えさせてくれましたが、スイミングに直接行って聞いたら、無事に見付かりました。

あっ、違う。

ゴーグルは見付からなかったんやった…えーん

100円屋さんのじゃない、ちゃんとしたゴーグルやったのに…えーんえーんえーん







そんな訳で、今週。



「絶対忘れて来たらあかんで〜!」ってしつこく言ってたのに…。


言ってたのに〜ムキー!!







ビニール袋はちゃんとカバンに入ってたけど、そのビニール袋の中に、
帽子が入ってないやないか〜い!!!!!!!



天のウッカリには、マジでビビるチーン


めっちゃ慎重な、ちっさい男よショック…。ってちょっと心配してたけど、ちゃんとウッカリも出来るようです。




帽子の一番目立つとこにでっかく名前書いてあるから、きっと見付かるでしょう。



さて、次こそは全部忘れんと持って帰って来れますように〜。









どーにかこーにか

テーマ:
月曜日の朝から、天に「学校行きたくない」宣言され、焦らされましたが、火曜日からは特に嫌がる気配もなく、元気に通えました。



昨日の金曜日の夕方。

「何故、俺が学校に行きたくないのか」を突然語りだしました。

(多分、一週間かけて、自分の胸に手を当ててよく考えたのでしょう)

で、何が嫌なのか。


・学校に行く道のりの長い阪を一人で登って行くのが嫌。不気味だそうな。

・先生が、何を言ってるのか分からない事がある。

・漢字(二学期になって漢字の学習が始まった)をいっぱい書かなあかんのが嫌。



だそうです。

何か無理矢理行きたくない理由をひねり出した感があるけど、まぁ、いいでしょう。


不気味な坂道、通らないで行く道もあるから、そっちから行ったら?
って言ったけど、ちょっと遠回りになるから、もっと早く家を出ないとあかんから嫌だとぼけー


なら、頑張って不気味な坂を登ってもらいまひょ。





今日、土曜参観があったので一緒に登ったけどね。




坂道を登りきったら、はるか前方に友達が歩いてるのを発見し、私とハルを置き去りにめっちゃダッシュで友達のとこに走って行き、全く我らの事なんて気にも止めない。

結局、学校の教室まで先に行って完全に我らを放置やムキー


そんだけズンズン一人で行けるんやったら来週からも大丈夫でしょう…。

多分。




授業では、どうとく(「しんせつ」について語り合ってた)と、せいかつを観ました。

↓夏に育てた朝顔のツルでリースを作った。


どんなのが出来上がるのやら…。




その後、フェスティバル(PTAのお母さん達が色んな遊びのコーナーを作ってくれて、子ども達が楽しむ祭り)も楽しみ、学校を満喫してました。


ハルもね。

↓豆つかみに挑戦。




天は、又しても我らを見捨てて、勝手に廻ってたから、どこで何してたんだか分かりません。

午後から陸上の習い事があったから、早めに帰ろうって呼びに行ったら、「まだ全部廻ってないからまだ帰らない!」って怒ってたけど、何とか諦めてもらい下校。





「フェスティバルめっちゃ楽しかった」って満足しとった。

良かった良かった。



で、車で天を陸上に連れてって、私とハルはすぐ家に戻ってたら…






一瞬で寝てた。




抱っこして家に入っても起きず、迎えの時間になったから、又抱っこして車に乗せてもまだ起きず、運転中にブレーキした時、椅子から転げ落ちてもまだ起きず…。


すげえぜ、ハル。





心配事

テーマ:
月曜日の朝。


布団の中で天がシクシク泣いとる。


「学校行きたくないぐすん…」そうな。





え〜?!

マジか〜っガーン!!!




こんな時どうすればいいのですか、金子先生〜!!
(ラジオで毎日『ファミリートーク』してる先生)





なんで行きたくないのか聞いても、なかなか言ってくれないねんけど、

・勉強が嫌
・先生が怖い


が、だいたいの理由らしい。


こないだの懇談で先生が「ちょっと叱っただけで、すんごくビビり上がって泣きそうになっちゃう」って言ってたから、怖いのはほんまに怖いんやろうけど…






行く用意はするが、ずっと泣いてる。



(そして、ゴミ投げに行ってくれたはいいが、カラスがおって怖くて一人で投げられず、お隣のおばちゃんが丁度助けてくれたらしいハルも、泣きながら戻って来た。)




まじでどうすればいいか分かんなかったから、ひとまず車で学校まで送って行く事にしたけど、車からもなかなか降りれない…。


月曜日やから、行くのん嫌な気持ちが半端なくデカくなってるのかと思い、

『今日一日学校行ってみて、それでもめっちゃ嫌やったら明日は休みな。』って言ったら、しぶしぶ行ったけど…


何がそんなに嫌なんや〜ゲッソリ?!



まぁ、私も小学二年生の、転校したばっかりの時は行くの嫌でめっちゃ泣いてたなぁ。

なんて思い、特に理由は無かった気もするし、少し様子を見てみようかと思います。



で、夕方児童館に迎えに行ったら、ケロっとしとる。



ん?
朝のあの、悲しみに溢れた人はどこに行ったんや?


で、今朝。



いつも通りに起きて、勉強して、縄跳び跳んで、朝ごはん食べて、ポケモン観て…。


今日はいつも通りに行くかなぁって思ったら、ちっさい声で「児童館は行きたいけど、学校は行きたくないなぁぼけー」ってつぶやいてた。



でも、泣いてないから普通に行かせることに。






いつもは(って、私の気持ちに余裕がある時だけね)坂の下までしか見送りに行かないけど、今日は特別に坂の途中まで行く事にしました。
(ほんまはいつも坂の上まで来て欲しがるけど、ハルを幼稚園に送らなあかんから、のんびりもしてられないのだ)


↑近所に小学生がいないから、この長くて寂しい坂道を一人で登らんとあかんのだ。


少し歩いては振り返り、「バイバイ!」って叫び私もバイバイって叫ぶ。

このやり取りをめっちゃ繰り返し、たまに諦めたように走って進み…又振り返り…バイバイって叫ぶ。



あ〜、頑張って行こうとしてるんやなぁ。って、私がちょっと泣きそうになってもうた。





今まで天のことであんまり悩んだ事無かったから、普段あんまり悩まない私も今回はちょっと心配なのであります…。




家ではとっても陽気やけど、外では違うんかなぁ?


↑部屋が散らかりまくってるけど、見なかった事にして下さい。







学校行きたくなりすように〜。

う、う、嘘やろ〜?!

テーマ:
10月になって、天さん本格的なスイミングスクールに入会しました。


今までは、市の体育館でやってるプールに三年以上通ってましたが、いまだクロールも出来ず…



時間の無駄かと思い、ちょっと(だいぶん)高いけどマジのスイミングに行く事にしたのです。

何しろ、市の体育館のプールは、めっちゃ安くで教えてもらえるのだ。
(だから、ハルはまだその市の体育館のプールですウインク)



『結構厳しい』って噂のスイミングやったから、小心者の天は行くの嫌がってたんやけど、近所の大好きな友達と一緒やったら行くって言うから、一緒に。

(その友達も、「嫌だけど、天くんとなら行く」って言ってくれたから、丁度良かったのであるウインク)






先週初めてのレッスンは、一応(?)私も見に行ってんけど、行きも帰りもバスが家の近くまで来てくれるから、今日からは「一人で行って一人で帰って来る」、独り立ちの日でありました。
(バスは友達と乗るけどね)





一回目の時も『楽しかった♪』って言っててんけど、今日の二回目のレッスンは更に楽しかったらしい。


いつもは無口な男なのですが、やたらとプールの話をする。




今までの体育館のプールと一体何が違うんだか…


とにかく楽しそうなのです。




良かった良かったラブ





と、思ってたら…





ん?


スイミングのバッグの中に、脱いだ水着と帽子とゴーグルの入ったビニール袋がない!

タオルしかない!


ウソやろ〜?!





すぐにスイミングに電話したけど、今のところ、見当たらない模様。





ヤツを一人でプールに通わせるのは時期尚早だったかガーン?!



どうか、どうか、見つかりますように〜!!!

(指定の水着&帽子&100円屋さんじゃないちゃんとしたゴーグルが入ってる笑い泣き…)




見付からないと、こうなるど〜。







はるピンを探せ!

テーマ:
競馬場に来てます。




はるピンを探せ〜!!!






簡単過ぎるか?



正解は〜。








そうです。

競馬場に来ても、オンコの実を収穫。




食べ放題です。




競馬場は子どもの遊ぶとこだらけで夢の国。





天は一人でプラプラしてて、カラスに襲われて頭突付かれたそうですけど滝汗…。



これで又カラス恐怖症っぷりがひどくなったな…。


テンションガタ落ちしたけど、川を飛び越える遊びで又復活しました。






どうか、カラスの事はもう忘れますように〜。





忘れるわけ無いか。

へへへ…

テーマ:
ブログ書くの辞めたと思った?

辞めてないよ〜ん。




毎晩毎晩眠いだけ〜バッドばつ丸






9月に入ってから、もうすっかり秋。


(春も夏も秋も、そして冬も…

何故こんなに眠いのだろうかね?)





昼間はもちろん、朝晩めっきり寒くなりました。


なのに天は、朝から全裸で芸の稽古に励んでます。




いつまでも丈夫でいて下さいな。








そして先日、「お米探検隊」ツアーで稲刈りに行って来ました。


生まれて初めて、カマを使って稲を刈ります。


めちゃくちゃよう切れるカマなので、いつ間違えてどっか切ってしまいやしないかとビクビクしてましたが、二人とも上手いこと刈ってました。






「3束刈って、一つにする。」

って作業をひたすら夢中でやる二人。





二人ともお互いに負けてられるかと、ズンズン進みます。




刈って集めた稲を束ねのは私の仕事…。
(私も刈る係がやりたかったわ〜)

舐めてかかってた私は、半袖のまま束ねる作業をしてたので、後で痒くて痒くて堪らんかったです滝汗


そして干す。


ハルが一番張り切ってバリバリ仕事してた。

顔が真っ赤になるまで汗かいて働く娘。


いつでも農家に嫁げるな。



その後、脱穀とか精米とかも体験させてもらい、出来たてホヤホヤのお米を貰えました。



良かった良かった。

(今、うちにお米がもうほとんど無くて、でも高くて買うの躊躇してる最中なので、一食分位のお米と言えど、大変有り難いのである)



じゃが芋やさつま芋の芋掘りもして、とうきびも獲らせてもらって、帰りは荷物めっちゃ重くて嬉しい悲鳴でありました。


コープさっぽろのお米探検隊ニヤリ

ありがたや〜。





又行けますように〜。

ご心配おかけしました

テーマ:
本州の皆さんも、台風で大変だったですよね〜。


北海道にも珍しく台風が勢力を保ったままやって来て、我が家も「吹き飛ばされるのか〜ガーン?!?!」なんてビクビクした夜を過ごしました。


起きたら、外にはちぎれた葉っぱ達が至る所に散乱しててビックリポーン

窓にも車にもいっぱいくっついてた。

庭の作物もバタバタ倒れてたし、仕事行く途中も大っきい木が倒れてるし、信号付いてなくておまわりさんが案内してくれてるし…



↑めちゃくちゃデカい木が、根っこからバッサリ倒れてた。





台風怖っゲッソリ!!!



って思ったその矢先…








地震〜笑い泣き





って言うか、その8分前の夜中3時ちょうど。

ソファのうたた寝(6時間位寝てたら、もう「うたた寝」とは言わないか?)から起きてすぐにシャワーをしていたのです。



そしたら揺れだして、すぐに真っ暗になって、慌ててビショビショの素っ裸のまんまリビングに飛び出た私。


後で気付いたけど、体洗うスポンジが絨毯に転がってたわ…。


そして塁さんが起きてきて懐中電灯付けてくれたから良かったものの、私どこに懐中電灯があるのかも分かってなかったガーン…。




出張とか単身赴任とかする旦那様じゃなくて良かったえーん〜。




その後、家の前の公園から、ゴーーーーーーーーってすんごい水が流れる音がするではないか〜ゲッソリ





明るくなってから見たら、こんな事に…


いつもは、水位3センチ位の川に、泥水がめっちゃ流れてた模様。





そう、液状化で大変な事になってた道路からのやつと思われますチーン


テレビでも何回も映ってた、泥沼化してた道↓

ここ、うちから1キロ位のところでした。



ほんまに怖い…。




家族がみんな無事で、家も何事もなくて、ほんまに感謝でございます。




とは言え、電気も電話の電波も全くなくて、誰とも連絡取れなくて、めっちゃ暇な二日間を過ごしておりました…。



暇つぶし





呑気?



家の中にいてたら、暇すぎて兄妹喧嘩ばっかりするしね…。




二日目の夕方になっても電気が来ないので、ハルと二人で友達の家にお風呂入りに行かせてもらい、晩ごはんまで頂き、テレビも見せてもらい(ドラえもん誕生日スペシャルね)、のんびりしてたらやっとこさ家にも電気が通ったとの知らせが〜!

(↑ここでハルはご飯を三杯も頂いてた滝汗…。)



帰ったら塁さん、テレビ付けたまま、スマホでYouTube見て電気を全身で満喫してました…。




節電すれ〜!!!!







体洗ってスッキリして、満腹で幸せなままソファで眠りについてもうた人。


母に似て、ソファで寝るの大好きであります。







どうかもうこれ以上揺れませんように〜。




そして北海道と本州の停電も、早く復活して、みんなが一日も早くもとの生活に戻れますように〜。




心配して連絡してくれた皆様、本当にありがとうございました〜。


ゆかは元気です。(「みね子は元気です。」のパクリえー)






爺ちゃん婆ちゃん来ました

テーマ:
2学期になりました。

(北海道の小学校は、お盆が終わると夏休みも終わります)



あ〜、嬉しい。


家にいてると、天とハルが喧嘩ばっかりするので困ります。

ずっと一緒にいてたり、車の中に長い事いてたら絶対喧嘩する。

仲いい時は、めっちゃ仲いいのになぁ…。




大人は勿論の事、子どもも「距離感」って大事なんやな。って最近めっちゃ思います。







それはそうと、大阪から爺ちゃん婆ちゃんが遊びに来てくれました。






家の近くのバス停で待つ二人。








摘んだり食べたり。






そんな事をしてるうちに、感動の再会です。









やっぱり景子が一番大はしゃぎ。





毎朝毎晩のように、テレビ電話を掛けてきて下さるので、子どもらは「久しぶりに会った感」はゼロ…。

多分。



まぁいっか。



家に着き、早速お土産を広げてくれました。





今回も、景子婆ちゃんのセンスに震えるばかりでしたが、一番ビビったのはこれでしょうか?





フワフワの薄っっっっっっっっぺらい生地で出来たスキー服です。ガーン



10秒で多分ビチャビチャになるやつです…ガーンガーン



サイズも彼らにはあと5年位着れなさそうなやつです〜ガーンガーンガーン





一体どこで見付けて来たんやろ?

って言うか、誰が売ってたんやろ?


買う方も買う方やけど、売る方も売る方です。
(言い過ぎ?)






他にも、110センチのハルに140センチのパンツやら

120を着てる天に、150の服やら…



トンチンカンなお土産、たんまりありがとうございました。




今回関空から、ジェットスターに乗ってきたのですが、

なんと手荷物の重さ制限が7kgまでだったそうで…

(ピーチ航空は10kgと思う)


勿論そんな事全然知らんかった景子は、余裕で重量オーバーし、3500円払わされたそうで、




めちゃくちゃ怒ってたムキー


もう二度とジェットスターには乗らないらしい。



そして、それをジェットスターの職員さんにも言ってきたそうな。





+3500の焼肉大会。


↑服の他にも、お肉をいっぱい持って来てくれたので、重かった訳です。





ごちそうさま〜キラキラ