12月6日週にリリースされた新譜。こちらは押さえておきたいアーティストを中心にまとめましたが、次の投稿では気になった若手アーティストをまとめました。

 

■邦楽
The Blue Hour
キセル

https://ototoy.jp/news/87291

辻村兄弟によるキセルの新作。暖かいメロディーにほっこりします。

The Blue HourThe Blue Hour
3,024円
Amazon

 

にゅ~うぇいぶ
キュウソネコカミ

https://natalie.mu/music/news/256202

約2年ぶりのアルバム。公開されてる「TOSHI-LOWさん」のライブ映像もいいね。今の若い世代からすると、「TOSHI-LOWさん」は詩を朗読する人って思われてるかも知れないけど、世代民から言わせると今でもやばい人です。BRAHMANで検索。

 

りんごLong Long Time Ago
Nulbarich

https://www.barks.jp/news/?id=1000149387

今年の9月にジャミロクワイの武道館公演の前座も務めたナルバリッチ。リード曲の「In Your Pocket」は滑らかで心地がいい。もし私が車を運転するんだったらどハマりしそうなんだけど、残念ながらペーパーです。

Long Long Time AgoLong Long Time Ago
1,296円
Amazon

 

りんごOYSTER -EP-
NICO Touches the Walls

https://rockinon.com/news/detail/169942

ニコの新作、90年代の歌謡ロックで普段着感がかっこいいね。若い世代はどう思うのだろう?10代でもミスチルとかは聴くんでしょ?

OYSTER -EP-OYSTER -EP-
2,300円
Amazon

 

りんごDADASTATION
DADARAY

https://www.musicman-net.com/artist/69963

ゲスの極み乙女。のベーシスト休日課長のバンドなんだけど、作詞作曲は川谷絵音だったりする。他のメンバーが書いてる曲もあるのかな?「少しでいいから〜」のMVが妙に社会派な風刺が入ってるなぁと思ったら監督が柿本ケンサクさんで納得。

DADASTATIONDADASTATION
3,240円
Amazon

 

りんごWHITE
uchuu,

http://realsound.jp/2017/11/post-129330.html

http://www.billboard-japan.com/goods/detail/570675

9月のリリースから2枚目のEP盤をリリース。5月にキーボードが脱退してから、サウンドが前面に出てきた印象。リード曲「FLY」はCDTVのエンディングタイアップ。スペシャより。

WHITEWHITE
1,500円
Amazon

 

りんごA
ザ・スロットル

https://www.musicman-net.com/artist/71127

SANABAGUN.のリードボーカルでもある高岩遼が所属するバンド。革ジャン×ロカビリーだったけど、もっと自由にスマートになった印象。ロックンロールを楽しむという意味でサイコーにキャッチー。

AA
1,800円
Amazon

 

🍎Wandering
SHE’S

http://natalie.mu/music/news/257678

http://skream.jp/diskreview/2017/11/wandering.php

2011年結成のピアノロックバンド。1月のフルアルバム、6月のミニアルバム、そして12月のフルアルバムと、リリースのスパンが早く、何より内容も伸び盛りといった感じです。今作はGREAT3の片寄さんがプロデュースしてそうですよ。

Wandering(通常盤)Wandering(通常盤)
3,024円
Amazon

 

■洋楽
りんごEPHEMERAL
PLIPP (FELIPE CONTINENTINO) 

http://diskunion.net/diw/ct/detail/1007515721

「「ミナス新世代」を代表するジャズ・ドラマー、フェリピ・コンチネンチーノによる別名義プリッピ。ブラジルの音楽が次のフェーズに突入したことを知らしめてくれる、センセーショナルな一枚!!」とのこと。勉強します。

 

■女性アーティスト

りんご5 Years
泉まくら

https://natalie.mu/music/news/255200

https://natalie.mu/music/news/260067(MV)

デビュー5周年を記念した2枚組、どんなにリリック系女子が増えても、私は絶対に泉まくら派です。アンニュイで半透明な歌声が好き。

5 Years5 Years
2,700円
Amazon

 

りんごTOKYO
ベッド・イン

https://www.barks.jp/news/?id=1000149627

2ndアルバム。ベッド・インはメロディーが90年代ど真ん中で懐かしいんです。毎回ちょっと聴いてみたいと思ってしまう…。

TOKYOTOKYO
3,240円
Amazon

 

りんごBaby scratch
AmamiyaMaako

http://diskunion.net/jp/ct/detail/1007526441

http://amamiyamaako.tokyo/movie

リズムトラックやスクラッチを操りながら歌う「サンプラー兼ヴォーカル」とのこと、軽やかでキュート、AYUSE KOZUEさんを思い出しました。

Baby scratchBaby scratch
 
Amazon

 

りんご空っぽの空が僕はきらいだ
坂口有望

http://natalie.mu/music/news/248407

現役女子高生SSW、2枚目のシングル。ザラっとした心の内側を凛とした声で歌う曲って、チクリとするけど嫌いじゃない、エピックより。

 

ガールズアワー
MELLOW MELLOW

http://natalie.mu/music/news/254469

3人組ガールズユニット、リリースはテイチク内レーベル・I BLUEの全面バックアップ、さらにフィロソフィーのダンスに楽曲提供してるサウンドクリエイター・宮野弦士が作曲ですって、化けて欲しいね。

 

せきららららいおっと
ぜんぶ君のせいだ。

http://skream.jp/news/2017/12/kiminosei_sekirara_mv.php

先日、下北のVVで思わず足を止めてしまった、ぜんぶ君のせいだ。ちょっと耳に残るトラックなので、聴いてみてください。

 

りんご逆輸入~航空局~
椎名林檎

https://sp.universal-music.co.jp/ringo/reimport-vol2/

セルフカバーアルバム第二弾、彼女を作る全ての要素を唯一無二。人間みんなそうなんだけど、椎名林檎が椎名林檎であることを感謝したくなります。

 

 

AD