1月12日(日)は津南町の多くの集落で

『松焼き(どんど焼き)』が行われました。

 

『松焼き』は小正月に行われる行事で、

集落で作った松焼き用の大きなやぐらに火をつけ、

お正月飾りや書初めを一緒に燃やします。

 

クローバー松焼きの火や煙に当たった餅・するめを

  食べると1年を健康に過ごせる

クローバー松焼きで出た炭を体につけると風邪をひかない

 

などと言われるため、皆で餅やするめを食べたり

炭を顔に塗り合ったり、賑やかに過ごしました。

 

我が家は子供たちに限らず

大人も何かと病院通いが多かった昨年。

今年は皆がケガ病気無く健康に過ごせるよう

煙をたくさん浴び、

炭もしっかり塗ってもらい、

心を込めてお願いしてきました照れ