笑顔でいて欲しい人は誰ですか?③ | 自然食品のセレクトショップ・ひたちなか「つながるファーム」のブログ

自然食品のセレクトショップ・ひたちなか「つながるファーム」のブログ

自然食品のセレクトショップ・ひたちなか「つながるファーム」のオーナー小原澤貴信です!皆様のロハスなライフスタイルのお役に立てるような情報をお届けして参りたいと思います♪


テーマ:

こんにちは!つながるファームの小原澤です!

 

さて、前回・前々回と、「低分子アップルペクチンゼリー」を自社商品化するまでの経緯を書かせて頂きました。お読みでない方は、こちらをどうぞ。

 

笑顔でいて欲しい人は誰ですか?①

https://ameblo.jp/tsunagarufarm/entry-12366558501.html

 

笑顔でいて欲しい人は誰ですか?②

https://ameblo.jp/tsunagarufarm/entry-12368587982.html

 

義姉が大腸癌の末期ということもあって、低分子アップルペクチンゼリーを自社商品として取り扱うことになりました。

 

そして、同じころに義姉は抗がん剤の治療を開始したようでした。治療の内容などについては、口出しする筋合いでもありませんので、僕としては、ただただ、この「低分子アップルペクチンゼリー」を送ってあげることくらいしかできませんでした。

 

そして、それから1年と2カ月程が経過したときのことです。

 

僕は、奇跡が起こったと思いました。

 

義姉からの電話で、医者から「体の中から癌が無くなった。これからは定期的に経過観察をしましょう」と言われたというのです。

 

もちろん、義姉は病院で抗がん剤やその他一般的な治療も受けていましたので、全てが「低分子アップルペクチンゼリー」だけの功績だとは思わないし、言うつもりもありません。

 

ただ、田澤先生の研究データなどを見ると、そのような奇跡的な結果が出るのもうなずけるのです。

 

兄も喜んでいましたし、実家の父と母も喜んでいました。

 

やっぱり、家族が健康で元気で仲睦まじいことが、一番の幸せなんじゃないかな、って、本当にそう思いました。

 

もちろん「低分子アップルペクチンゼリー」は魔法の薬ではありません。

 

青森県産100%のりんごを、皮ごと焼きりんごのようにして、大切な栄養成分を抽出した食べやすいゼリーです。

 

見た目や味は、まるで「子供のおやつ」です(笑)

 

だからこそ、小さな子供から、嚥下が難しいお年寄りまで、安心して食べることが出来ます。

 

美味しいから、我慢しながら食べる必要もありません。

 

むしろ、あまりにも美味しいから、食べ過ぎないように我慢する必要があるくらいです(笑)

 

その上、大腸癌をはじめとする様々な癌や生活習慣病、便秘、放射性物質のデトックス効果など、優れた効果は枚挙にいとまがありません。

 

そしてそれらは全て、田澤賢次先生の研究によって明らかにされているのです。

 

それは、田澤賢次先生が出版された数々の著書をご覧になれば容易に確認できます。

 

このような素晴らしい商品を、自社商品として取り扱うことが出来たことを、今ではとても嬉しく誇らしく思います。

 

義姉がそうであったように、何らかの病気や症状で悩んでいる人がいたら、まずはお薦めしたいです。(もちろん、100人が100人、必ず治るとか、改善するとは申し上げません)

 

ただ、薬ではないので副作用はありませんし、デザート感覚で1日にスティック1本か2本を召し上がって頂くだけです。(スティック1本にリンゴ約5個分の低分子アップルペクチンを配合しています。もちろんリンゴそのものを食べて頂いても結構ですが、かえってコストがかかってしまいます)

 

是非、身近な人で、便秘や大腸癌、その他、生活習慣病などを気にしている人がいたら、教えて差し上げて下さい。

 

低分子アップルペクチンゼリーの詳細はこちら

http://www.tsunagaru-farm.com/shopdetail/000000000038/ct10/page1/order/

 

それでは今日はこのへんで。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

つながるファーム

小原澤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然食品の専門店・ひたちなか「つながるファーム」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス