カフェ&マルシェつむぎ日和

手仕事で丁寧に作られた、くらし・食にまつわるマルシェ



テーマ:

手習う時間
Chinatsu先生のヨガ
プログラムを2つ用意しています。 
①  大人のためのしっかりヨガ ”朝ヨガ”
   24日  9時〜10時

②  お子様okのやさしいヨガ ”つむぎヨガ”
   24日  10時30分〜11時30分

どちらも、参加費500円
ヨガマットレンタル 100円
(マットはご持参するか、レンタルされるか、どちらか必ずお願いします)

受付  根知公民館  2階和室
          (15分前までに受付へお越しください)

持ち物  お水、スポーツタオル
           (水分をヨガの間にとりますので、ペットボトルや水筒などでお持ちください。タオルは横長のものが望ましいです)


お申し込みは、 

mono.hito.koto.tsumugi@gmail.com

または、フェイスブックのメッセージからどうぞ!
つむぎ日和スタッフでヨガ体験しました記事は↓↓下の方に。

{40903A4E-0698-4CF5-9A5F-7555CB8A8CD1}

{9560395B-003D-47F5-9FCF-34AE7FC838B8}

{10763D49-F088-4069-9EA6-74E3A19B09ED}

お盆前に、今回の講師chinatsuさんを根知にお呼びして、ヨガ体験をスタッフで行いました。

根知に来たchinatsuさん、まず空気がいい匂い、だとおっしゃってくれました。森林が近いからか、緑のはき出す匂いがするねと。糸魚川全般に自然が多いとは思いますが、山に近くなってくるほど山に囲まれた景色の凄さとか、空気のクリアさだとかを感じることができます。
こんな中でヨガをしたらさぞかし良いでしょう、とのことでした。 

スタッフのヨガ初体験は、天は体が硬いのであまり無理せずついていく感じ。体というより、足首が硬いのがわかりました。
足首が固まっていると頭痛になりやすいのだとか。最近そういえば定期的に頭痛があり、バ○ァリン常備な日常。
これを機に足首ほぐすのも気にしていないと…。

座ったポーズを多めに取り入れてもらい、とても大変だったという印象はなく、スッキリした感じに思えました。

chinatsuさんとの会場の打ち合わせも、体育館の横の屋外でとも考えてみましたが、どなたでもできる体験をメインにしているので、アリちゃんなど虫や日焼けの心配のない屋内で行いましょう、と決まりました。
外の空気に触れながらのプログラムも良さそうですが、参加する人は今回のスタッフみたいにヨガ初体験の人も多いでしょうから、ハードルも低く体験できそうです。


さて、スタッフ体験の話に戻りますが、天も佐も、夜になって体がポカポカするのを実感しています。内臓から温かい、そんな感じです。体に良さそうなのでまた体験したいなと考えています。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年のつむぎ日和では、大きな絵をお借りして、これから根知に移住してこられる絵描きのご夫婦の作品 としてご覧いただいておりました、kate  I toe  カテイトエさん。
今年はお二人のアトリエ=匠ハウス和泉 もつむぎ日和の会場としてお借りすることになり、たくさんご協力してくださる形でのご参加となりました!



つむぎ日和では、『イベントでの注文』の提供となります。イベント当日にお立ち寄りいただいた人物のみを描くそうです。
 イベントでのメニューと料金をリンク先からご確認いただけます。


お写真や物などと描くのはウェブからのオーダーメイドの注文となるそうです。参考にご覧ください。会場でお問い合わせいただくことも可能だそうです。


↓スタッフ天の家族似顔絵です。天は別のイベントで書いていただきました。
じつは絵なんて、と思う人だったのです私。が、描いてもらいますと、とたんに飾りたくなるものですね。家に帰り額に入れて玄関に飾りました。

本当に良い思い出になります。写真を飾ることとまた違うというか。私の家族ってこんな風に見えるのかと、客観的に私達を見せてくれる感じ、私の家族=温かい作品となっていて飾っていても嬉しく思うのです。
モデルになる時間も良いもので、気恥ずかしい、恥ずかしいです。
ちょっといい顔しちゃう。
カテイトエさんは、ご主人が線を描き、奥様が色をつけるというスタイル。
息のあった作業は周りで見ていても楽しいです。ぜひお時間を作って絵を描いていただいてください!家族似顔絵がオススメ!

 
{3B2426AC-8C36-4016-AAF3-F6340B6F6F71} 

国道148号線、根知谷入り口信号の手前約200メートル(くらいかな)の野菜直売所 ねちKOYA(旧  ちゃんまいろ)では、カテイトエさんのオリジナルポストカードを販売しています。 多分糸魚川ではここだけ。
つむぎ日和の当日もあるでしょうか?


{5BE76042-5E1D-4924-BE2D-A9D364B0CDAB}


この日は商品の補充に来たご主人の梅津さん。そのまま、ねちKOYAのスタッフさんが作って来た炊き込みごはんを昼食にのんびりしていってくれました。帰りがけには、たまたまナス農家さんが朝獲りしたノコギリクワガタを引き取っていってくれました。
糸魚川に移住することを選んでこの春から根知にお住まいになっているお二人。
地域にも溶込み、糸魚川市と活動の連携もされているようです。糸魚川での働き方、暮らし方のまたひとつ特別な形のお二人。 
活動の場として、住まいとして糸魚川を選んでくれたことへの感謝の気持ちを持たずにはいられません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月1日、今日は、防災の日だそうです。
我が家の備えは、お水数本と紙皿、ラップやフォークなど。決して充実しているとは言えない…。
非常食は、美味しいものが良いそうです。非常時は美味しくて食べ慣れているほうが元気が出るのだとか。保存食を用意して、期限前に試食を兼ねて食べてまた備える。その時に我が家で美味しいと思えるものは何かなぁ〜と楽しみながら探してみたいです。

前置きがながくなりましたが、
つむぎ日和7では、防災ワークショップの特別授業 おえかきでてをつなごう を開催します。このイベントは親子で非常用持ち出し袋を作って、防災や減災を考えよう!というもので、神戸市パートナシップ平成29年度被災地等支援助成をうけて、NPO法人アトリエ・ペタタさんが、神戸市からやってきて開催します。

9月24日  
10:00〜11:30
体験料 無料
要申込  親子20組
会場 根知地区公民館 1F 

講師  NPO法人アトリエ・ペタタ

●震災テーマを中心とした絵本の読み聞かせ

●親子製作 世界に1つだけ!親子で作る非常用持ち出し袋

●展示   お絵描きで手をつなごう壁画 キッズゲルニカ 製作、展示

以下で予約受け付けています、

つむぎ日和
メール mono.hito.koto.tsumugi@gmail.com
 つむぎ日和facebookメッセンジャー、
電話090-5555-8931(お電話は夕方17時〜20時にお願いします)

アトリエ・ペタタ
電話  078-351-1415







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。