愛あるステキなあなたへ


今日は

「スペシャルなお知らせ」

があります。



12月2日(日)に
東京の青山で
スペシャルなコラボコンサートを
開催することが決定いたしました!!!





コンサートのタイトルは…


********************


クリスマス・スペシャルコンサート

 

 

「歌のチカラは奇跡を起こす!」

〜楽しく歌って、2019年、幸運の波に乗ろう!〜


田宮陽子・西田普・鬼無亮仁&AK Choir


********************









もうすぐ「クリスマス」がやってきますね。




実は「クリスマス」って
心の世界でも
特別なパワーがあるのです。




実はクリスマスっていうのは…



「愛と思いやりを、改めて思い出す日」



なんですね。




デール・エヴァンスさんという方が
こんなことを言っています。




「いつも愛するときや、与えるとき。それがクリスマス」




こんな名言もあるんですね。







それでですね…




クリスマスまでのあいだに
やってみて
いただきたいことがあるんです。





「無償の愛」


という言葉がありますよね。





何か「見返り」を期待しないで
相手のためにやったこと。




「世の中がますます良くなったらいいな」



「ますます、みんなが幸せになったらいいな」




という
純粋でさわやかな気持ちでやったこと。







実は、この世で

「無償の愛」ほど強いものはないといいます。






「信じられない奇跡」というものが
この世ではときどき起きますが…




「無償の愛」でやったことには…



ものすごい確率で
なぜか「奇跡」がいっぱい起こる!






きっと「神さま」が
いちばん好きな「愛のカタチ」が…


「無償の愛」なんでしょうね。





「無償の愛」でやることは
どんな小さなことでもいいんです。




文章を書くこと、
料理を作ること、
目の前の人に愛の言葉を贈ること…


などいろいろありますが…



中でも…



「心をこめて、愛の歌を歌う!」



これは数々の
信じられない奇跡を
起こしてきた歴史があります。








「歌」というものには、
ものすごいパワーがあります。


人生の中で
苦しい状況にあるときでも
歌というのは「癒しの存在」になります。



例えばそれが
病気のときであっても…


なにかの事情で
外に出られないような日々を
過ごしているときでも…


だれかと別れて
逢えなくなってしまったようなときでも…



歌は
どうしょうもなく傷ついた心にしみこみ、
癒し、生きる希望をくれるのです。




ポップな明るい曲もいい。

思い込みや概念を
ぶちこわすようなロックもいい。

しっとりと歌い上げるバラードもいい。




すべての曲に「パワー」が宿っているのです。




普通に話したりするのは
恥ずかしかったり、伝えづらいことも…

「歌」であれば伝えられる。



メンタルがどーんと落ちているときや…

不安で恐くてしょうがない…

生きる希望が見いだせない…


などの逆境にあるときも
「マイナスの気持ち」をいつのまにか癒し、
「プラス」に転じてくれるチカラが「歌」にはある。



最高のストレス発散。

「これが私なんだ!」って
宇宙に宣言するような気持ち。



また、人が歌っているのを聴くことで
一緒に気持ちがアゲアゲになったり…


心がほどけるようにリラックスしたり、
癒されたり…


自分の中にある
「トラウマ」のようなものでさえ
なにかクレンズされているのを

感じることがあります。

 

 








今回のスペシャルコラボコンサートでは、
私、田宮陽子と
私のパートナーである西田普(にしだあまね)さん…



私の古くからの友人であり…

サイコーの音楽家であり…


ステキな奇跡を起こしてくれる合唱団
「AK Choir(エーケー クワイア」の主催者である
鬼無亮仁(きなしあきひと)さんと…


「歌で奇跡を起こす」


ということをテーマに
ステキな「愛の歌」を何曲もお届けします。


数ある曲のなかから
よりすぐりの名曲を
心を込めて歌いあげたいと思っています。



また歌にまつわるお話をしたり…

ワークをおこなったり…


盛りだくさんの2時間30分になると思います。




西田さんと、鬼無さんから、
ステキなメッセージをいただきましたので
ここでご紹介しますね。



*****************************


【西田普さんからのメッセージ】


「歌は希望そのもの。生きる力を呼び起こしてくれる」。



そして、

「子供たちの歌声は希望そのものなんだ」
って言葉を知ったとき、
深く納得する自分がいました。




私たちの内側にも、子ども、、、聖なる子どもがいます。






生活の中に歌声を増やすといい。


例えば、ちょっと鼻歌を歌うだけでも、
心が晴れて、幸福度が上がるといいます。




歌うことを患者さんに処方して、
高血圧などの症状を改善に導く医師もいて、
雑誌で記事にさせていただいたことがあります。




そして、スピリチュアル的には…


「精霊たちは、こう言います。


歌って、踊って、笑って、楽しく過ごしなさい。


そうすると人生を、幸せに生きられます」



これは大尊敬する

山川紘矢先生・亜希子先生ご夫妻が

教えてくれたことです。






9月に、山川先生ご夫妻と、
田宮陽子さんと僕との講演イベントで、


「AK Choir(エーケー クワイア」と一緒に歌いました。







そしたら…
この合唱が、ものすごい大好評をいただいたんですよね。



「まるで地響きのような歌声でした」とか、


「歌が始まった瞬間から、

涙や嗚咽(おえつ)が止まりませんでした」


「元気が出ました」

嬉しいご感想を多数いただいたんです。





そこで、「運気」が大きく動く、この年末に…

AKクワイア&鬼無亮仁(きなしあきひと)さん、


田宮陽子さん、西田普、
参加者の皆さんで一緒に歌って、
波動をアップする、
スペシャルなクリスマスコンサートを

開催させていただきます。






AKクワイアは、

世界的に活動しているんですが、
歌が好きなら「歌の素人」でも入れます。



リーダーの、鬼無亮仁(きなしあきひと)さん、
あきちゃんの合唱指導が素晴らしいんです。





誰でもパワフルな歌声で、

自分を表現できるんですよね。





合唱の参加者で、

人生や体調が好転していった人は少なくないそうです。



僕もその1人と言うことになるでしょう…(笑)



あきちゃん自身、
今の活動を始めたきっかけの一つは
交通事故による臨死体験で、
「金色の世界」を見たことだそうです。






もともとはオペラの歌い方を
学問的に学んでいたそうですが、


交通事故で声が出なくなってしまったとのこと。



悩めるあきちゃんに、
お兄さんが、ある音楽のCDをかけてくれたそうなんです。



それを聞いた、あきちゃんは涙が止まらずに、
なぜか、声が出るようになった!!!ということなんです。






その音楽CDは、何かと言うと、
ゴスペル。

ゴスペルの中でも黒人霊歌と呼ばれる、
アメリカの黒人たちが教会で、

神様をたたえて、
感謝を捧げた希望と光の歌。




…これは、その人の地声で、力強く歌うんですよね。



あきちゃんはその時から、
クラシック音楽の発声法と

地声で歌う
ゴスペルの歌い方を組み合わせて、


誰でもパワフルに歌える今の方法を編み出した、と言うことなんです。







歌っていると心も体も波動が上がります。


全身全霊で歌う瞬間、宇宙とつながります。


内側からあなたの光があふれます。




12月2日のクリスマスコンサートでは、


僕と田宮さんからは、
12年に1度のこの幸運期に、
自分らしく運気の波に乗り、
波動を上げていくためのお話や、
ワークをご紹介したいと思っています。




あきちゃんからは


「誰でも楽しく歌える発声&歌唱法」

 

をご紹介いただきます。




そしてもちろん…

AKクワイアの歌声が、
美しい教会の建物を震わせることでしょう。



歌のバイブレーションを心ゆくまで楽しんでいただくもよし、

歌えるところでは、

一緒に歌っていただけたら、
さらに楽しいと思います。




その楽しさはきっと教会からあふれ出して、
師走の街に広がっていくと思います。






会場の関係で160人という

限られた人数になってしまいますが、

タイミングの合う方で、
楽しくクリスマスを歌ってお祝いし、

最高の2019年へ向けて、走り出しましょう!

(西田普)





*********************


【鬼無亮仁さんからのメッセージ】



声。それは魂の響き。
生きる力そのもの。
普段使っているのに、分かっているようで知らない「声」。


では、声とは一体何なのでしょう。
「声」という字の古代文字を紐解くと、
神への祝詞(のりと)を置く台の前で、
手で鳴らす楽器と共に歌い、
それに人々が耳を傾けている様子が描かれています。



「声」とは神さまと
つながる大切な楽器と考えられていたのです。



声という楽器はとても不思議です。
心の感情で大きく出たり、出なかったり。
時には、声を失ってしまうこともあります。



私が実際そうでした。

でも、自分の生きる本来の意味を知った時、
今まで以上に人に響くものとして生まれ変わりました。

私がたくさんの声を扱ってきて分かったこと。 


それは、
想いをひとつに、共に奏でて響きあえば、
魂をこめた声で語りかければ、
必ず聴く人の心をふるわせる。


「声」という楽器には、世界を変える力がある!ということです。


この日、西田普さん、田宮陽子さんのスペシャルなお話と
AKchoir・鬼無亮仁の特別なワークショップと
コンサートであなたの周波数をあげ、共鳴させます。


運勢がどんどん良くなるミラクルな魔法を使って、
世界を変える「あなたの声」を創ります。

私たちと共に 
祈りのエネルギーに満たされた本物の聖堂で
「あなたの声」を響かせましょう!


160名限定の特別な聖なる夜。
お待ちしております。

(鬼無亮仁)

******************************



歌がニガテな人でも、
歌ったことがあまりない人でも…

なぜか、あきちゃん(鬼無亮仁さん)に
ほんの数分教わっただけで…

自分でも信じられないような声が出てしまう。



あきちゃんは
その人本来の
ステキな声を引き出す
不思議な魔法をかけてくれます。




「心を込めて、本来の自分に戻って、愛の歌を歌う!」



このスペシャルな時間を
みなさんと一緒に体験してみたいのです。





それでは今回のコンサートの
主催者のプロフィールをご紹介しますね。


 

 

 

 

【 田宮陽子 (たみやようこ) 】

 


雑誌・書籍の編集者時代、

1000人を超える「成功者」を取材。

 

その後、斎藤一人氏の本の編集協力を経て、

エッセイストとして独立。

 

毎日更新しているブログが

1日平均27万アクセスを集め、

アメーバ人気ブログランキング

「占い・スピリチュアル部門」で1位を獲得。

 

著書に『見た目を磨くとすべてがうまくいく!』(永岡書店)、

『あなたの運は絶対!よくなる』(PHP研究所)などがある。

 

https://ameblo.jp/tsumakiyoko/



【西田普(にしだあまね)】

 

 


1972年生まれ。早稲田大学卒業。

 

月刊『ゆほびか』編集長、

季刊『ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本』を兼務(〜2018年9月)。

 

書籍ムックの企画編集も手がけ、

累計部数は300万部を突破。

 

健康・開運をテーマしたブログが

月間212万アクセスを集め、

アメーバ人気ブログランキング

「自己啓発ジャンル」で1位を獲得、

現在、プロフェッショナル部門。

 

物語創作がライフワークで、

2019年1月に1冊目を出版予定。

 

2019年1月、田宮陽子氏とともに新会社を設立。


https://ameblo.jp/toru-nishida/



【 AK Choir(エーケー クワイア)】

 

 


 

 

 


 

 

 


「歌で国境や文化を超え大きな感動を伝えたい!」をコンセプトに、

 

 

世界の民族音楽を歌うコーラスグループ。

 

自主開催コンサート以外にも

お祭りから学校イベントまで、

幅広く活動している。

 

 

2012年、アメリカ・ハワイ州カウアイ島北部で姉妹グループを結成。

 

2013年、カウアイ島にて国際交流コンサートを開催。

カウアイ TVで放送される。

 

2014年、リトアニア・シャウレイ市、

イギリス・ウェールズ地方、

イギリス・コーンウォール地方にて、

伝統音楽コーラスグループと提携開始。

 

 

2018年 7月にリトアニアにて

日本大使館と共に国際交流コンサートを開催。

東京クラスと神奈川クラスで、

初心から楽しく歌えるレッスンを開催。

 

http://www.akchoir.com/

 

 

 

【 指揮者 鬼無亮仁 [ きなし あきひと] 】


香川県出身。東京藝術大学声楽科卒業。

 

オペラ、オラトリオ、宗教音楽を学ぶ。

在学中の交通事故で顎と口腔内を骨折し、臨死体験をする。

 

ショックで声を失うが、

病床で自分が進むべき道の音楽に出会い声が戻る。

 

日本ゴスペルの第一人者であるラニー・ラッカー氏に

ゴスペルの指揮法・運営法を学び、

2003年自身のコーラスグループを立ち上げ活動を開始。

 

卒業後ニューヨーク、トロントで

本物のブラックゴスペルを体験。

 

自身の技術と経験を生かし

クラシックとゴスペルを融合した、

独自のアレンジや歌い方を取り入れ、

パワフルでありながら繊細な音楽を創り上げる。

 

コーラスグループでは発声指導にも力を入れ、

「本来の自分の声」を取り戻し、

全身全霊で歌える身体作りも行う。

 

 

***********************

 



この記事を目にして
ピン!ときたあなた。


12月2日(日)にぜひ会場でお逢いしましょう。


このスペシャルコンサートは
あなたと私たちが一緒に作り上げていくものです。

このイベントに携わってくださった
すべての方にとって…

この日、起きたことが
今後の人生で「スペシャルな宝物」になることでしょう。




******************************


【イベント詳細】

●クリスマス・スペシャルコンサート「歌のチカラは奇跡を起こす!」
〜楽しく歌って、2019年、幸運の波に乗ろう!〜
田宮陽子・西田普・鬼無亮仁&AK Choir


●日時:2018年12月2日(日)


16時45分開場
17時30分開演 ~20時00分 終了予定



●場所:青山グローリーチャペル

住所 東京都渋谷区渋谷4丁目4-25 アイビーホール青学会館 5階


アクセス:銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅下車(B3出口より徒歩5分)

地図はこちら


https://www.ivyhall.jp/access/




●内容(予定)


1) AK Choir オープニング


2) 田宮陽子(たみやようこ) 「愛の奇跡はあなたから起きる」
 

~アメイジング・グレイスという歌について~


3) 西田普(にしだあまね) 「あなたの内側にいる子どもを喜ばせてあげよう」


~聖マリアとつながる不思議なワーク~ 他


4)鬼無亮仁(きなしあきひと) 「あなたの声は神様とつながる大切な楽器」

~全身を最高の楽器にするキネスフィア・ボディワーク~ 他

5) AK Choir 合唱


※あくまでも予定となります。

その場の空気感、直感、

会場のみなさまの波動などで

多少、プログラムを変更することがあります。


●参加費:8,000円


●参加人数:160名(先着順)


 
●申し込み方法
以下のサイトからお申し込みください。



https://www.kokuchpro.com/event/akchoir/





***************************




以上となります(*^_^*)



最後に…


今回、距離や日程などの関係で
参加できない方も…



必ず「最高のタイミング」で
あなたにお逢いできる日がくると
私は信じています(*^_^*)


その日まで、ブログでお逢いしましょうね(*^_^*)





みなさんと
お逢いできるのを
ワクワク楽しみにしています(*^_^*)




今日も、ありがとう。
いつも、ありがとう。