愛あるステキなあなたへ





今回のお話も…


「とても信じられないような話」


ですから…




スルーしていただいて

まったくけっこうです(*^_^*)








もうすぐ



「ふたご座の満月」



がやってきます。



(※12月14日…いよいよ明日ですね!)





その影響により…







●眠くて眠くて、しょうがなかった。



●頭がボーッとしていた。




●長年、愛用していたモノが壊れた。



●新しくおろしたものが、すぐに壊れた。




●妙に疲れっぽかったり、

風邪をひいていたりして体調がすぐれなかった。




●(女性の場合は)

生理が思いもよらぬほど早くきた。




●仕事や用事が集中して入ってきて

めちゃめちゃ忙しかった。




●自分の中から「恐れ」のようなものが出てきた。




●夜になると「私なんて…」という気持ちにさいなまれ

自己重要感がなくなる。




●自分ばかりソンしているような気になる。






…というような

さまざまな「デトックス的出来事」

があった人もいると思います。






そういったデトックスも

すべてすべては…




「新しい自分に生まれ変わるため」





に起きている

「大掃除」というか、「毒出し」なんですよね。






これから私たちが学ぶテーマのひとつに…




「光と闇の法則」




というものがあると思うんです。






いままで

美しくて明るい

「光の部分」しか認めたくなくて…





「ワタシ、闇なんて、持っていませんよ」





 

そういうふうに

自分が「封印しているもの」を

見ないようにすればするほど…





自分の中にある「闇の部分」が…




「ちゃんとこういう部分(闇)が

あることも知っておいてよ」



「私のすべて(光も闇も両方)から

目をそらさないでよ」




っていふうに、なにかの瞬間にうずきだす。






それで…





「こういう闇の気持ちも

まだ消えずに、ありますよ!」




と、

なにかにつけて

出てきてしまうんですね。






たとえば、

う~んと疲れているときとか。




季節の変わり目とか

ホルモンの関係で

体調が悪いときとか。




なにかイヤなこととか

「落ち込むこと」があったときとか。





だから、自分は「闇」の部分もちゃんと持っていて

それがどんなもので

なんなのかを知っておくことって…





すごくすごく大事なんですよね。










愛あるステキなあなたへ





いまからお話することは

とても信じられないお話ですから

スルーしていただいてけっこうです。




以前、私、

ある「お医者さん」を

取材したことがあるんですね。




そのお医者さんは

「こころの世界」のことに

とても精通している方でした。




そして、こんなことを言っていたんです。




「人が風邪をひいたり、

高熱を出したりするときってあるよね。



それって、すべてのときが

そうだとは言い切れないけれど…



自分の魂が…



『デトックスして生まれ変わりたい!』



と強く思っているときがあるんだよね。




そういうときは

『風邪のウイルスさん』に頼んで

自分のカラダに入ってもらうの。




それで、

熱を出すことで

自分の心と体にたまった

闇(いらないもの)を…




ボウボウ燃やすんだよね。




だから、ウイルスさんも

人間の魂に、

ひと役買ってくれているんだよ」







いま、

モヤモヤした状態の

真っ最中にいらっしゃる人は…





大丈夫! あなただけではありません。





誰もが「闇の部分」を持っています。





そして「地球のエネルギーの更新」や

「月」や「星」の影響を少なからず受けていて…





「デトックス」(毒だし)のために

誰もがモヤモヤした気持ちを

味わうことがあると思います。






そう思うと、ちょっと安心しますよね(*^_^*)





そして…


どうか、少しでも、

この言葉を思い出してくださいね。





「新しい私に生まれ変わるために起きている!」





…ということを。





あなたがますます

幸せで心地よくあることを

私はいつも応援しています(*^_^*)





今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。