筑波大学男子ラクロス部

筑波大学男子ラクロス部です。よろしくお願いします!


テーマ:



入れ替え戦から1日がたちました。



3部Bブロックを全勝で進み手に入れた、入れ替え戦の舞台。




2年前の筑波ラクロスと全く同じ状況でした。




また逆に、理科大は去年の私たちのようでした。




「全敗で入れ替え戦に臨む」


 

これが、


いかにそれぞれの気持ちを下げ、


チームの雰囲気を悪くし、


2部から3部に降格するかもしれないという焦りをチームにもたらすかを、



私たちは去年経験しました。




だからこそ、私は今年の筑波の強さを確信していました。



今年と一昨年の違う点といえば、2部に昇格したあとも2部で勝てるようなチームを作ってきたことです。



組織としての弱さが去年の降格につながる要因の一つであったことを、部員の多くが痛感しました。そこで、今年の4年生たちは「強い組織」を作ることから、筑波ラクロスを新たに築き上げてくれました。



本当に1からたくさんのことを新しく決めました。練習の流れから遅刻の取り扱い、MTGについてなど。今は当たり前だけど今まで当たり前じゃなかったこと。幹部のメンバー中心に決められ、本当に大変だったかと思います。


特にすごいなと思うのは、主将の太郎さんの力強いリーダーシップでした。やろうと決めたことを実行し、まさに有言実行でした。力強いプレーでも、みんなを引っ張っていってくれました。わたしも含め、多くの部員が太郎さんについていこう、と思ったかと思います。



雨が5mmを超える時でも、雷やミサイルが落ちない限りリーグ戦だったら決行されるから、練習しよう。



時に太郎さんのこの言葉が辛かったこともありましたが、今シーズンの試合はほとんど雨で、しかもその雨が激しくて。


本当にやってきてよかったなと思いました笑




そんな風に今シーズンは、「勝つため」に、時にいろんなことを犠牲にして練習をしてきました。



そんな中迎えた入れ替え戦ですが、みんながすごく落ち着いていたのが印象的でした。


いつも通りのアップ、いつも通りの会話。



今まで重ねてきた練習の中でなんども戦術の確認をし、プレーのイメージが共有されていました。



そのため、特別に今日何かをしなくてはいけないことなんてなく、いつも通りのことをすればいいんだとみんな思っているんだなと思いました。すごく安心しました。



試合の入りが悪いことが課題でしたが、1Qの開始から2分で陸がショットを決めてくれました。そこから筑波の流れに持って行き、


1Q6-1

2Q2-0

3Q2-2

4Q2-2


結果12-5で勝利し、チームの目標であった2部昇格を掴み取ることができました。



今までやってきたことの結果だと思います。妥協をせずに組織づくりや練習に取り組んできたから勝てました。


たくさんのOBの方々をはじめとする応援に駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました。


観客席が応援で埋め尽くされていて、試合中とても心強かったです。


みんなで戦って、掴み取った勝利だと思います。


{490BB660-B633-44E8-9CE6-BD753AE3A0DD}



4年生の先輩方、本当にお疲れ様でした!

すごく素敵な代でした。


{92CAB17C-9D0A-4B91-8A87-12CC11F37A66}



ついに2部での筑波ラクロスが始まります。


2年前、私たちは2部に昇格したものの、全敗で入れ替え戦に進み、3部に降格したという過去があります。


こんな風に掴み取っても、


「勝たなければ」


簡単に3部に落ちてしまうことを、私たちの代は身を以て経験してきました。



正直昇格の瞬間、嬉しいと同時にこうして手に入れた2部を守り、チームをさらに強くしていかなければならないという責任を苦しいくらいに強く感じました。



うまくいかないこともでてくると思いますが、かならずや私たちの代で力を合わせて強いチームを作り、ラクロス部みんなで一丸となってこれから戦い抜いてみせます!




これからも引き続き、筑波大学男子ラクロス部の応援をよろしくお願い致します。



新4年MGゆきの

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。