《sippo》を応援で保護団体を応援❗️〜様々な支援の形〜 | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。

 ツキネコ北海道の活動は長い間、ほとんどが個人の寄付で支えられてきました。


知名度が上がるにつれ全道からの相談窓口の電話は鳴り止まず、活動費の中でも特に保護猫たちの医療費は年々膨大となっている現状です。



《ツキネコりしり隊》から、片目が欠損している

しゃんこちゃん入居予定

目の摘出手術が必要です。


《ツキネコせたな》からは10匹の猫風邪に感染している猫達が入居しました。
ケアに時間がかかりそうです。



《セワシナヲ》 後志振興局からの依頼で入居。


お腹や脚に酷い怪我を負っていました。



骨盤骨折、内臓疾患、歯肉炎、、、

毎日午前と午後に通院する日々です。



そんな折り、ここ数年で企業様からの保護団体へと支援の手が伸びてきたことは本当に嬉しいことでした。


そのひとつでもあるsippoさんによるチャリティーイベントがスタートしています。

皆さんにもぜひ寄付や拡散やシェアで応援してもらえると嬉しいです。



流れ星キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ流れ星キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ流れ星キラキラキラキラキラキラ流れ星


チャリティーイベント「みんなイヌ、みんなネコ」では、同じく寄付を募る企画をスタートしています。

寄付付きのオリジナルグッズなどもあります。

この寄付先も皆様10団体としました。

こちらは、1団体あたり30万円の寄付を目標にしています。

(イベントページ)https://sippo.asahi.com/minnainu_minnaneko

(寄付ページ)https://a-port.asahi.com/projects/minnainu_minnaneko2/



集まった金額から、グッズの制作関連費用およびA-portの決済手数料を除いた全額を10団体に均等割りして寄付します


寄付先について

皆様から頂いた寄付は、動物保護団体で、主に犬や猫たちの生活費(フード代など)や医療費(メディカルチェック、疾病があれば治療費など)に使用されます。

<団体名>

NPO法人「猫と人を繋ぐツキネコ北海道」(北海道)

保護猫カフェ「ねこかつ」(埼玉)

NPO法人「ねこけん」(東京)

NPO法人「ランコントレ・ミグノン」(東京)

一般社団法人「おーあみ避難所」(神奈川)

NPO法人「ファミーユ」(愛知)

認定特定非営利活動法人「アニマルレフュージ関西」(大阪)

人と動物の未来センター 「アミティエ」(鳥取)

NPO法人「犬猫ケアホームきずなの丘」(熊本)

沖縄野良猫TNRプロジェクト(沖縄)



 ありがたいことに【NPO法人ツキネコ北海道】もこの10団体に選んで頂いています。


とは…

朝日新聞社が運営する「sippo」は、人とペットがともにいつまでも幸せに暮らせるためのさまざまな情報発信を行っている、ペットメディアです。
「犬や猫ともっと幸せに。ずっと幸せに」これが私たちの願いです。


流れ星キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ流れ星キラキラキラキラキラキラキラキラ流れ星キラキラキラキラキラキラ流れ星