冬休み 親子と猫のボランティア体験を行いました! | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。

本日は、冬休み キラキラ 開催の「親子と猫のボランティア体験」の日でした三毛猫黒猫オッドアイ猫
3歳から中学生までの12人のお子さんが、頑張ってボランティア体験してくれました爆笑
 
初めに、いつもお世話になっているあみたに動物病院の網谷先生から
『猫を保護した際に行う診察』や『猫のからだ』についての講義を受けます。
 
 

そして、その後は実際に聴診器を使って猫の心音を聞いてみます目
自分の心音と比べて音の速さの違いに驚いていました。
 
その後、ツキネコ北海道で保護される猫たちの説明を聞いた後は、猫たちがいる部屋の清掃と消毒を手分けして行います。
 
お店に来たことがある子は、朝のトイレの臭いにびっくりびっくり
トイレのうんちの量にもびっくりガーン
 
でも頑張ってキレイにしてくれていましたチュー
 
 
 

今日はお店は休みの日だったので、壁などの消毒もしてもらい店内ピカピカですキラキラ
 
 

消毒・清掃のあとは猫たちお待ちかねのごはんタイムナイフとフォーク
 
 
お行儀悪いのだ〜れ〜笑い泣き
待てずにつまみ食いしたのはキジトラのゆきとくん猫
絶賛里親さん募集中ですよてへぺろ
 
 
お掃除でみんなちょっと疲れましたが、まだまだ続きますびっくり
里親募集中の猫たちの紹介ポスターを描きました!
 
 
 
 
 
みんなとっても上手に描けました。
ツキネコカフェ店内に張り出しているので、是非ご覧くださいね。
 
最後に、ボランティアもぐちゃんの新作紙芝居を朗読してボランティア体験は終了。
 
 
みんな最後まで本当に頑張りました!!
 
今回は、里親さんのお子さんが半分ほど参加してくださり
最近の様子も聞きつつ猫たちのお世話の大変さを知ってもらえたと思っています。
 
将来的に<保護猫>が居なくなる為には、新しい世代の子どもたちへの啓蒙活動が必須です。
かわいそうな境遇の猫が居なくなるためにも、地道に続けていきます。
 
今回、初めて冬休みに開催しましたが定休日なのもあり、
じっくりとお世話体験や消毒ができて私たちも助かりました。
 
冬休みのボランティア体験は来週もあり、まだ受付中です。
是非、冬休みの自由研究やお子さんの経験のためにいらしてくださいね猫
 
 
体験内容などはこちら
 
スタッフ レナ
 
ヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコ
 

猫アニマルドネーション右矢印こちらをポチ

(ご寄付が税金控除の対象となります)


猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
(後払い決済はできませんのでご注意下さい)

 

猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ

(Tポイントを使って支援ができます)
 

 猫つながる募金右矢印こちらをポチ

(100円から支援ができます)