平成最後の多頭飼育案件17匹② | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。

無事に17匹の猫をの預かり先が見つかり、それぞれ振り分けることになりました。

ほすほす夫妻には2匹をNさんのお家にお願いしました。

ほすほすパパさんからなぜかカール2箱の差し入れを頂きましたもぐもぐもぐもぐもぐもぐ
里親の会でも面白投稿で大人気のほすほすパパさんなのです。
困った時にさりげなく現れます。

お届け先のNさんは自宅一室を保護部屋にしてくれていて他団体の垣根なく預かりを引き受けてくれる、こちらも頑張ってくれている方なのです。


今まで沢山の猫達を預かってくれているのですが、今回はキジトラ軍団の《しんこ》を順化させた後ツキネコに戻してくれました。
いつも長期的に預かりしてくれてサヨナラが辛いので、「今回は早く引き離してね〜」と。
一時預かりさんは皆さん
そうですよね。。。


究極の断捨離魔で、ツキネコはその恩恵を受けて沢山の家具や雑貨を頂いています。



今回も改装した猫部屋にこんなステキなサイドボードを頂けることになりました。

               うちにほしい。。。(笑


中井さんには残りの猫をツキネコカフェにお願いしました。
一時預かりに手を挙げてくださった皆さんが
引き取りに来ることになっています。
中井さんはツキネコの電気系統を直してくれたり、面倒な雑用を引き受けてくれる縁の下の力持ち。
マチコ&マチコデラックスの里親さんです。
今回も1匹預かってくれることになりました。


そして私は6匹の猫をTさんのお宅に搬送しました。
お休みとあってご主人や息子さん達にもお会い出来ました。


この部屋を提供してくれました。
ご家族も皆さん動物好きです。




たくさんいた保護猫達も今は12匹



外猫用の物置も完璧です。

実は息子さんが弁護士さんになられ、猫の相談もボランティアで聞いていただいていました。

実はまだ引越し前で私のフライングだったのですがだったのですが、今回の猫達の為に一部屋開けてくださいました。
帰りには滋養強壮剤の差し入れまで頂きました。

そう、そう
実は小樽から飼育放棄で引き出した《かめぞう》改め《かめお》はなんと!
Tさんの保護猫だったのです。


最初は飼育放棄にショックを受けていましたが、かめおも新しい飼い主さんの元で幸せに暮らしているので結果オーライですね!


 








 

今回は里親さんや一時預かりボランティアさんのお陰で、大きな案件をあっという間に解決の方向に導くことができました。

実は相談を受けた時に一番難しかったのが
飼い主さんの人生の別れ道を間接的にでも私に託されてしまうことでした。
田舎に猫を搬送することも可能でしたが、
よく聞いてみると『いつか田舎に帰る予定だけど定年まで今の仕事はやめたく無い』とのこと。
まずは札幌で生活を立て直すことが最善だと思いました。

猫は飼いやすい猫は里親に出して、ケアの必要なコ、飼い主が決まらないコを最終的に飼うこと。
必ずお掃除ボランティアに参加することを条件にしました。

 
この案件も終わったわけではありません。
ここからがスタートなのです。
 


 
 🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
 
 
猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
※後払い決済はできませんのでご注意下さい。
 
猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ
(Tポイントを使って支援ができます)
 
 猫つながる募金右矢印こちらをポチ
(100円から支援ができます)