《シェア・拡散希望》*緊急のお願い ブラッキーがいなくなりました。 | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。


テーマ:
*緊急のお願い



《ブラッキー》という子猫について

3月12日(火曜日)
午前中、動物病院で診察してもらい
13時頃から1階のスタッフ猫、子猫部屋で遊ばせていました。
 


15時 スタッフ、ボランティアさんが《ブラッキー》がいることを確認しています。

16時ごろ居ない事に気付き皆んなで探し出しましたが、ご飯の時間になっても姿を現しません。
そこからずっと探しましたが外に出る可能性は絶対に無くて、とにかく皆んなで心配しています。

以前に子猫がお客様の鞄の中で眠ってしまい、
家に帰って気づいたお客様から驚いてご連絡が来たことが一度だけありました。


《ブラッキー》

キジトラ、甘えん坊で人の肩に乗ってまで甘えてくる子です。
人が近くに来ると一目散に走り寄ってくる子です。
肝臓、心臓に疾患?があり体長は生後3ヶ月程度の大きさで止まっています。
*写真よりは少しおおきくなっています。

一昨日まで預かりボランティアさんのところでお世話してもらっていましたが、下痢が続くこと
などから一度ツキネコに戻してもらい、
ケアをすることになり通院していたところです。


まだお店の中にいる可能性もありますが、
以前のお客様の様に勝手にかばんに入ってしまったというケースもあるかもしれません。

また、もし『可愛くて連れ帰ってしまった』という方がいましたら飼うには体調的にも難しい子なので戻してください!
どうかお願いします!!

とにかく今はブラッキーの体調が心配でスタッフも、苦しい気持ちの中で仕事をしています。

どうか、どうかブラッキーが無事に帰ってこれる様にご協力お願いできませんか?
ご心配おかけして申し訳ありませんが、
見つかるまでよろしくお願い致します、



連絡先: ツキネコカフェ
   011-641-8505
 
 
◉追記
現在の画像を預かりボランティアさんから頂きました。



NPO法人 ツキネコ北海道さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ