春の繁殖が始まっています。 | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。


テーマ:

母猫は必死に子猫を探していました。

相談を受け出向いたのは札幌市内のお宅。
若い方の場合は自力で頑張ってもらいますが、
今回の相談者さんは高齢の為、お手伝いが必要だと感じ出向きました。


餌を与えていた猫の為に立派な猫テラスまで作っていましたびっくり


そのメス猫が出産をした為、流石に困って
相談が入りました。

ご自宅には今まで保護してきた猫達が残り3匹生活していました。
『この猫達を最後にしっかり看取りたい。
後はこの親子猫をどうにかしたい』

私の母親くらいの年齢ですが、なかなかどうして
お洒落で闊達な方です。


そしてまた、偶然の引き寄せがありました。
野良猫問題のフリーペーパーを作ろうとご相談に来ていたFさん
こちらのご家族と知り合いだったのです。
心配してこの日も駆けつけてくれていました。


赤ちゃん猫を保護するだけではすぐにまた妊娠していまします。
すでに雄猫がウロついているそうです。
母猫のTNRをの為に捕獲器を仕掛け、
お家でお茶を頂きながらお話を伺いました。


すでにダンボールに保護された子猫達
しっかり母猫が子育てしていて元気そうです。



もう離乳もできそうです。





すぐには捕まらないだろうなとは思いながら、
それじゃ一旦帰ろうかと腰を上げた途端
『入ったーー!』

早ッ!!


すぐに病院へ電話すると手術のオッケーを頂いたので、そのまま病院へ行くことにしました。

相談者のMさんに『それじゃ手術終わったら連れてきますね』

リリースの予定だったのでそう伝えると
『もう外の猫の面倒をみていく自信が無い、
どうにか保護してほしい』とのこと。

むむむ。。。
たしかに今は保護猫の数が少なく余裕はあるんですが、、、






先生と相談してみよう
そうしよう。。。

結果は



ハイ!保護しましたねーねー


シラミ以外何の問題もなく若くて健康そうとのこと。
子猫達もシラミが付いていたので駆虫
事前に預かりボランティアさん達にお願いできていたので、子猫達はお願いすることができました。
 
TNRか保護かはいつも
いつも葛藤します。
全ての猫を助けてあげることは不可能なのですから。。。
 

 🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸 
 
 
猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
※後払い決済はできませんのでご注意下さい。
 
猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ
(Tポイントを使って支援ができます)
 
 猫つながる募金右矢印こちらをポチ
(100円から支援ができます)

NPO法人 ツキネコ北海道さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ