様々な寄付の形。 | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。


テーマ:

『ツキネコ北海道はどうやって運営を維持しているの?』



そんな疑問をお持ちの方も多いかと思います。

猫の保護団体として大きく飛躍してきたツキネコですが、保護に力を入れれば入れるほど

 経営は逼迫し何度も存続の危機がありました。


カフェの経営はそんなに甘くはなく、何度も形態を変えてきました。

ツキネコカフェは駐車場もあり土日や祭日は沢山のお客様で溢れる様になりましたが、ニャイダーハウスは人件費の捻出が難しく現在は週1回の営業のみとなっています。


スタッフとミーティングを重ね経費の無駄を見直し、商品開発をして物販販売に力を入れています。

ご縁を頂き百貨店や専門店さんとのイベントを開催出来るようになり、大きな事業収入となっています。


自慢のツキネコカレンダーは今年度は3,000部をほぼ売り上げるという初の快挙。

市内の殆どの書店さんに置いて頂けるようになりました。


クラウドファンディングを利用して

老朽化した店舗の改装費用も無事に達成することができました。





なんと言ってもツキネコは皆様からの

寄付で成り立っています!


http://tsukineko.net/activities/report/

(HPの収支報告)



NPOの賛助会員

店頭及びネット上での寄付

助成金(動物の保護団体な為、行政からの寄付は残念ながら皆無です)




郵送、店頭での支援物資の寄付は大きな力となっています。

そんな1ヶ月分の支援物資をご紹介したいと思います。








猫ご飯、砂、ケージ、医薬品、ハンドメイドグッズ、
全道、全国から送られてきます。
重い猫砂を店頭に運んでくれるお客様も。


猫達への物資はもちろんですが
、スタッフへの差し入れがハンパないですゲラゲラ
ツキネコのスタッフは差し入れを食べ過ぎて太るというジンクスが、、、、もぐもぐびっくりチュー
有難いことで、ボランティアさん達にも大変喜ばれています。
この場を借りてお礼申し上げます。



本当にいつもありがとうございます‼️



ここまで来るのは簡単なことではありませんでしたが、NPO団体として本当に面白い事業だと日々感じています。
スタッフ達にもそれぞれの力を活かし
楽しんで欲しいと思っています。

次なる『目標』『夢』『使命』しっかり皆様にもご理解いただき、寄付者の皆さんに
『ツキネコを応援して良かった』と思っていただけるよう、また運営の安定をしっかりはかれるように頑張ります‼️

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


◉Amazonほしいものリスト

コチラから↓

https://goo.gl/geZJQX


もしくは(PC→http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/3KZ45M2F9SQCS)


(モバイルから→http://www.amazon.co.jp/gp/aw/ls/ref=aw_wl_sr_res?ie=UTF8&lid=3KZ45M2F9SQCS




✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 
 
猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
※後払い決済はできませんのでご注意下さい。
 
猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ
(Tポイントを使って支援ができます)
 
 猫つながる募金右矢印こちらをポチ
(100円から支援ができます)

NPO法人 ツキネコ北海道さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス