※緊急のお願い | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。


テーマ:
先日、旅行中に出くわしてしまった猫たち。

私たちの姿を見つけると一目散に駆け寄ってきました。






近所の方に聞いてみると、餌をあげていた方が入院してしまい猫たちは人をみると
ご飯がほしくて近寄ってくるのだそうです。





なぜか車には5個のキャリーバック。
これは保護するしかない!


とりあえずこの猫達を捕獲しようとしていると、
「近所にもっと野良猫が増えて困っている家があるんだ。そこに猫も連れて行ってくれないか」と言うのです。
「、、、、、」

様子だけとにかく見に行くことになりました。
そこにはわらわらと子猫、成猫目視するだけで20匹以上いたのです。










ただ、餌やりさんは不在
勝手に連れ帰ることもできないので、
日を改め相談を受けることを伝え帰ってきたのですが、、、

先ほどやっと餌やりの高齢者に連絡がついて話を聞くと
「いつ来るかわからないし、子猫は捨ててきた」

「ええーーー!!!どうして???」

もうパニック状態です。😭😭😭

あまり言いたがりませんでしたが、どうにか問いただすと近隣地区に捨てたようです。

3日ほど前と言うので、もう手遅れかもしれません。
ただこのまま放っておくわけにもいかず、、、
気持ちはざわめくばかり。

ちなみにすぐに近くの施設には電話をしてみましたが繋がりませんでした。

●●近郊の方で聞き込み出来る方はいませんか?
猫たちの生存が確認できれば、どうにか保護に向かいたいと思っています。

*捨て猫をした餌やりさんに対して怒りは
みんな同じだと思いますが、こちらには
非難のコメントは不要です。
今は子猫の生存を信じて動くしかありません。
どうぞご協力お願いいたします!!!


代表 吉井



*捜索の為捨てられた場所を特定してブログをアップしましたが、捨て猫が多い地区の為
削除させてもらいました。
ご理解下さい。



 

NPO法人 ツキネコ北海道さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス