幸吉君と恋ちゃんの闘い。 | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。


テーマ:
室蘭にマチコデラックスをトライアルにお届けした後、室蘭に来たもう一つの訳がありました。

ツキネコの永年預かり制度を定着させる原動力にもなった久野さんが住む街です。

抜群なスタイルとそのパワフルさは
とても70代とは思えません。
お洒落な女性です。
そして何よりも人を大事にする方です。
周りの方からは《恋ちゃん》と呼ばれているのも頷けますね。


現在はツキネコのボランティアさん達と楽しく交流されて、ますます若がえっています。

昨年2匹の預かり猫を看取っていただいた後、砂川多頭飼育崩壊案件より
《ロメオ》改め幸吉君を永年預かりのお願いをしました。
高齢猫だと思われた幸吉君は比較的若い猫だとわかりました。
口内環境が悪くすぐに治療を始めてくれました。
しかし一行に良くなる気配はなく、食べれなくなって行く姿を見るのが耐え難いようでした。
ひたすら病院通いの日々が続きます。
高齢猫ならまだしも、若い猫がご飯を食べられず弱っていくのを黙って見ていることはできないと、必死の治療が続けられていました。

以前にツキネコの看板猫【政五郎】も口内炎で全抜歯をお願いした
《豊平動物病院さん》
口内の治療では専門医として評判です。

どうしてもこの病院で治療をしたいと
相談されていました。
恋ちゃん意外と頑固な方なのでしたこうと決めたら一歩も引きません(笑

と言うわけで幸吉君と札幌へ

{D9FD1FAF-1BF5-49B6-8BE0-B5D5F25734B5}

病院でおとなしく診療される幸吉君

砂川多頭飼育崩壊案件80匹どころか
最終的に120匹もの猫が無謀な飼い方をされていました。

満足な医療行為もされることなく
ただ、生きる場所として
ただ、そこに居たのです。

{2DD9522E-A94B-42AD-985C-0E91F1F6A227}

地元の病院で抜歯してもらっているものの
歯肉はかなり赤く腫れあがっています。
これでは痛くて食べれませんよね、、、

カリシウイルスが悪さする場合もあるそうで、、、納得です。

{6C5F20D3-B698-418E-84B1-F713865FAC6E}

医療費もかなり高額になるので、私も心配していましたが、いつも
『預かりと言ってももう私の家族だから!』と全て負担してくださるのです。

少し過保護すぎるかな、、、と思う
こともありますが、全身全霊でこの保護猫達に向き合ってくれる姿勢や気持ちには敬服するばかりです。

{AC0E7E16-0911-4F81-B129-E280EDF446D9}

この日は検査を終え手術の日まで、ツキネコで体力を温存させていきます。




{A83171ED-FC55-4B19-B008-025D3A4D8E17}

検査を終えツキネコや保護場所を回ってくれました。

{6B6FDCAF-5598-4F84-A5F8-157B43BC830F}

キジトラ軍団の保護部屋の餌やりのお手伝いもしてもらいましたヨ。

{7EE7A6FF-DF13-4A0A-975D-BEC9E6460B0A}

今朝の幸吉君

{EDED80E6-EE57-41C4-A0FF-8B519F31DDD2}

まだご飯は食べてくれないので、強制給餌で栄養を入れていきます。

{1A2CF2D5-118D-459E-B98E-6AFAA7DC91C2}

赤く腫れあがった部分にインターフェロンを直接塗布していきます。
2週間後の手術日まで、恋ちゃんの想いをしっかり受け止めて私達も頑張ります!!




☆番外編
恋ちゃんと、仲良くさせてもらっている
ボランティアのモグちゃんも同行しての室蘭行き。
地元の美味しい料理も堪能させていただきました。

{604D5149-C62F-4A64-B3AA-BAF3F0342206}

キンキ⁉️
道民でもなかなか食べれませんびっくりびっくりびっくり

{ACB4669A-BD8E-4223-8E24-81AF6C85FB35}







 
猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
※後払い決済はできませんのでご注意下さい。
 
猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ
  (Tポイントを使って支援ができます)
 
 猫かざして募金右矢印こちらをポチ
  (100円から支援ができます)

NPO法人 ツキネコ北海道さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス