高品質コーヒー豆販売店 tsukikoya

  スペシャルティーコーヒーの自家焙煎珈琲販売のカフェ
 
     テーマは「旅とコーヒーとカフェ」


テーマ:
こんにちは~。tsukikoyaです。

地図はこちら

本日も元気に営業してますよ~。


本日のブログは、被災地での状況を報告したいと思います。是非、写真をいっぱい貼付してあるので、パソコンで確認してみて下さい。

$cafe tsukikoya
まずは、トラックに物資を沢山乗せて、走りました。

東北道は順調で、福島の白河辺りから、道路の舗装された後が目立ち、車も揺れ始めました。

現地に到着し、先の2台は釜石と、陸前高田と気仙沼へ

こちらでは、本日の昼まで、炊出しのお手伝いを仲間がしています。

私達のトラックは、大槌町に入りました。
$cafe tsukikoya
現地に入り感じたのは、人の気配が全くないので、失礼ですが「夢の島」とか「ゴミ処理場に」感じました。
$cafe tsukikoya
この写真の場所は、海から相当離れていたのですが、海の近くの被災状況と全く変わらなかったと思うと、ものすごい高さの波だったのだと、感じました。
$cafe tsukikoya
道路標識が無いので、道路脇に看板や、手書きの標識が立てかけられています。
$cafe tsukikoya
現地で、家屋の片付けをしていた被災者の方に、物資の少ない避難所を聞き込み、たどり着いたのが、大沢と言う部落にある「山田町ふるさとセンター」でした。

アポ無しで行ったので、避難所の方はビックリしてましたが、大変喜んでくれてました。

「おっ!ありがとう! 助かる助かる!」 
「スパゲティーも有るぞ~~」

「靴だ!サンダルだ!」

現場は、明るいムードになっていました!
$cafe tsukikoya
現場の事情を聞いてみると、被災して、始めの3日がとにかく大変で、それを過ぎると、周りから色々な物が集まってくるとおっしゃってました。
$cafe tsukikoya
物資については、毎朝、自衛隊が物資を届けに来たり、人数や、具合の悪さの確認をしてくれるそうです。
全ての被災者が、避難所で生活している訳ではなく、気に入った避難場所で生活をしながら、朝になると、物資の配給場所に集まるそうです。
$cafe tsukikoya
2カ所目に行った避難所は、「山田小学校」の体育館でした。
ここでも、物資を大変喜んでくれてました。

現地の方とお話をしたり、また200人以上の方が布団を挽いて生活している体育館の皆さんの前で、お話しする機会も頂いたりしました。

被災者の方の情報源は、ラジオと噂のみで、私達の様にTVやインターネットで被害の大きさを把握している訳では有りませんでした。

ですから、なぜ私達が、個人的に物資を届けに来たのか、全く解っていませんでした。


皆さんには、こんな話をしてきました。

「全国の方が、今回の震災で被害を受けられた方々に対して、何かしたいと思っています!」

「私達の様に、個人的に物資を届けにくる人も、どんどん増えると思います!」

「これからが大変かもしれませんが、是非、明るく元気に頑張って下さい!」

「日本中のみんなが応援してますよ!」

$cafe tsukikoya
絶対に、また応援しに来たいと言う気持ちで、現場を後にしました。

と、そこまでは良かったのですが・・・・・・

街頭は、当然なく・・・・道もどこに行けば帰れるのやら・・・・

こっちかな・・・?

あっちかな・・・?

あまりにも暗いので、試しに車のライトを消してみると・・・・・

私が生きてきた中で、一番の「闇」で、本当に怖くなりました。

こんな、暗闇で、助けをまっていたのかと思うと・・・気が狂います。

でも、こんなすばらしい事も有りました。

それは、「星空」でした。 富士山よりも、海外でも見た時よりも、ずっとずっと奇麗な星空でした。

本当に、すばらしい体験でした。
$cafe tsukikoya
なんとか、道に出たので、帰っていると、犬がいました。
$cafe tsukikoya
警戒はされましたが、お腹をすかせていたせいなのか、吠えながら、いっぱい食べていました。
$cafe tsukikoya
最後の写真ですが、突然の雪。

たった、数十分で、こんな景色になりました。

奇麗でしたが、複雑です。
$cafe tsukikoya
岩手からの帰りの車の中で、もしも被災したら・・・

避難グッズは何が必要なのか?

考えました。

助けが来る、3~5日間の避難グッズです。

私の考えですが、気持ちがすごく暗くなるので、お気に入りの避難グッズを今から集めて、使うときは、ここぞとばかりに楽しみましょう!

☆避難グッズ☆
生理用品
トイレットペーパー
常備薬品
カイロ
タオル
下着&ストッキング
ウテットティッシュ
洗剤、石けん類
スポンジタオル
洗面器(折りたたみのビニール製が良い)
歯ブラシ
マスク
コンタクト類
ビニール袋
ひも&ロープ
携帯用ナイフ
ラジオ
乾電池
ライト
コンロ
ボンベ
ライター
オイル
ソーラーグッズ
パワーグローブ
長靴
アルミシート(防寒用)

非常食

あと、普段からいつも持っている物(鍵など)に笛を付けておく

そして、個人的にはテントと寝袋と愛犬用ドックフード!

結構な、荷物ですよね!

被災すると、これらの物が無くて困るんですよ~

今回は、皆様のお陰で、沢山の被災者の方が喜んでくれました。

出来たら、2回、3回と続けて行きたいですね!

皆様の、ご協力に大変感謝しています。

有り難うございました。


cafe taukikoya


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。