台湾での新書発表会始まる! | 素人の乱5号店・店主日記
2018年04月22日

台湾での新書発表会始まる!

テーマ:台湾作戦
やってまいりました、また台湾。
今回は「世界マヌケ反乱の手引書」の台湾版の新書発表会が目的!

{FD68406E-2D23-4BD6-ADDB-4DC658A5A5D6}
到着後まずは出版社に。すると編集長がすでに大マヌケだった!

{F15C49E9-68F9-4095-8B8F-B0CF60B800C1}
5〜6名の編集者たちが迎えてくれて、打ち合わせをする予定が、いきなり飲み始めて大宴会に! しまいには編集長と翻訳者のルーホン師匠(高円寺では有名)がどっちがアホかで罵り合いに!

{5408BEE1-080F-4AC5-A36F-4ABC62925D93}
そして、最近できた新スペース「地下伏流」のある中壢へ!

{EAAB6852-B163-440F-A881-EBAFAA9BC466}
到着〜

{55C3ECB6-9FD9-4D75-B125-264D0E6A1710}
「天下一の大バカ 松本哉」ヤバい、だんだん肩書きがとんでもないことになって来た!

{967C38DC-A7AC-4F99-98F0-8133627A0C4F}
古い家屋を改造して出来ているこのスペース、超快適! 謎の超満員で、二階が崩れ落ちる可能性があるので40人で締め切り。半月前ぐらいに早々にチケット完売したものの、続々とまだチケットないかとの連絡が! 世界一のバカがみんなそんなに見たいのか!

{881BE224-9B26-4370-8289-7D963759C27F}
ま、例によって素人の乱や高円寺の話を紹介

{161D635A-CCAE-4CE0-BC15-987A96B96F1B}
インチキなトークショーの後は、不用品を集めた謎のオークション大会に! 素人の乱5号店からも商品を持って行ったが、特に江戸時代の古地図の山が大人気! 収益はスペースのためにカンパした!
ちなみにこのオークション、マヌケ反乱の本の中に書いてある金集めの作戦を参考にしたとのこと。おお、活用してくれて嬉しい!
やはりオークションは盛り上がる。異常なテンションの高さのまま閉幕。いやー、いいイベントだった!

{F1DD4ED9-B6F3-453B-B248-B67C8F3CA4FE}
無駄な金を使いまくる中壢人たち!

{E3385B3F-926B-4F61-A3E0-57420B6DEF5F}
「高円寺一揆」Tシャツも空前の大ヒット

{0CA02022-1333-45F9-9674-7096EFAEC948}
ちなみにこの地下伏流、物販もあり中壢の地下文化の交流の拠点。桃園空港からも遠くはないので、台湾に行ったら寄ってみるのもオススメ!

松本 哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス