2018年01月30日

【事件】『世界マヌケ反乱の手引書』台湾版が発売!

テーマ:台湾作戦

2016年9月に筑摩書房から出版した『世界マヌケ反乱の手引書〜ふざけた場所の作り方』が、2017年春の韓国版、2017年冬の中国海賊版に引き続き、ついに本丸の台湾版が発売された!!!!!! これで台湾大混乱間違いなし!!!

いやー、台湾の人にこのバカな内容が伝わるのは楽しみ!!!

 

台湾での通販サイトはこちら

http://www.books.com.tw/products/0010776576

 

今回、台湾版に向けての序文を書いたのでそれの日本語版を紹介しておこう。

 

<台湾版序文(日本語原文)>

 

 いやー、台湾の皆さん、どうもどうも。

 貧乏人が金持ち中心社会に腹を立ててできた本『貧乏人の逆襲~タダで生きる方法』が日本で出版されたのが2008年。その本では、タダ飯のありつき方から野宿やヒッチハイクのやり方、店の開き方や家賃の値下げ術、とんでもないやり方のデモの起こし方などを書いた。窮屈で金の話ばかりのこの世の中での、マヌケな貧乏人のサバイバル術の書。

 

 そしてその本が韓国語版や中国語版にもなったり、欧米や東南アジアの地下文化圏とも仲良くなって来て、各地のオルタナティブカルチャーのマヌケと次々と友達になって来た! いや〜、マヌケは世界中にいるんだなと判明して超嬉しかった。そしてなんと! その中で最もマヌケが多かったのが台湾! 台湾から続々と超面白い奴らが連絡して来たり日本に乗り込んでくるし、その結果台湾の大バカな友達たちと協力してやったイベントも何度もあって、日台バカ同士の信頼関係はかなり強いことに! やばいやばい、なんだこの島は! で、この本も早速台湾版ができるということで、各国のアホな政府や、金もうけばかり考えてる世界経済などはほっといて、それに対抗して日台バカ交流がさらに加速することに超期待したい!

 

 また、このふざけた本の出版してくれることになった行人出版社や編集の楊琇茹さんも本当にありがとうございます、今度お酒おごります。そして、中国語翻訳をしてくれた夏菉泓さんも突然遊びに来てくれたバカ台湾人の一人で、いまやこの世界マヌケ文化圏をウロチョロする重要な仲間の一人。超適当で翻訳しにくい奇怪な日本語を苦労して信頼できる翻訳をしてくれたことに大感謝。そして日本側の出版社である筑摩書房の担当編集者井口かおりさんも台湾の皆さんに是非紹介したいほどの大マヌケの一人。そんないろんな人たちのおかげでこの本の台湾版を完成させることができた。皆さん本当にありがとう〜

 

 ちなみにこの原文は日本向けのものだったので、法律や状況も違うところもあるし、もしかしたら実際に台湾では役に立たない情報もあるかもしれない。しかし大事なのは「なんか上手いことやって、とんでもないことやっちゃおう」って言う気持ちが大事なので、そこは日本も台湾もヘッタクレもない。そう言う感じで読んでもらえたらと思う。これが台湾のとんでもない場所作りに少しでもヒントになってくれれば嬉しい。

 

 さあ、バカすぎる場所を作りまくろう〜!!!

 

<台灣版序言(中国語訳)>

  哎呀台灣的各位,大家好大家好~
  反映窮鬼們對於有錢人主導的社會感到憤怒而出現的書《窮鬼的逆襲!──不花一毛錢的生存術》(台版書名譯為《素人之亂:日本抗議天王寫給22K崩世代的生存祕笈!》)是二〇〇八年的時候在日本出版。這本書裡寫到了,包括從如何獲得免費一餐、露宿跟搭便車的方法、開店的方法、房租降價術,到如何發動超狂搞法的大遊行等等,是一本關於活在這個壓抑拘束、滿嘴錢錢錢的社會中,那些窮鬼大笨蛋們的生存法則的書。

 

  後來這本書譯成了韓文和中文,我跟歐美和東南亞的地下文化圈之間也建立了友好的關係,還與各地次文化圈的大笨蛋們一個一個變成換帖!哎呀~發現大笨蛋真的是桃李滿天下,超級開心~而且竟然,大笨蛋最多的地方就是台灣!我們一直收到來自台灣一些超有趣的傢伙的聯繫,有時候他們也會直接一群人殺進日本,結果跟台灣的大笨蛋朋友們合辦了好幾次活動,台日笨蛋同志的信賴關係變得更加固若金湯!好危險!這座島是怎樣!本書的台灣版也馬上就要出版,超級期待藉由台灣版的問世,大家可以不用再理會各國的白癡政府跟以盈利為終極目標的世界經濟體制,促進日台間的笨蛋交流,一同抵抗低能的政府跟和貪婪的世界經濟體制。

 

  另外真的非常感謝幫忙出版這本胡鬧的書的行人出版社以及編輯楊琇茹小姐,下次再請大家喝酒。然後,擔任本書中文翻譯的夏菉泓小姐也是突然跑來高圓寺玩的其中一個笨蛋台灣人,現在也是在這個世界大笨蛋文化圈到處出沒的重要夥伴之一,感謝她為書中超級隨意、難以翻譯的奇怪日文費盡心思,幫忙完成值得信賴的中文譯稿。接著,日方出版社筑摩書房負責本書的編輯井口Kaori(井口かおり)女士也是我一定要介紹給台灣人認識的笨蛋之一。托這麼多人的福,這本書的台灣版得以完成,真的非常謝謝大家。

  另外要跟各位說明的是,因為這本書的原文是針對日本讀者撰寫的緣故,在法律跟社會情境方面都有諸多不同,書中的資訊也許在台灣無法真的派上用場也說不定。不過我想非常重要的東西是那股「想辦法搞些厲害又有趣的事情吧」的心情,不管在日本還是台灣都是一樣。希望大家也能夠帶著這樣的心情閱讀本書。這本書如果能夠讓台灣經營超狂空間的人感到任何一絲受到啟發之處,就真的太好了~

  好啦,大家就一起來搞些笨到不行的空間吧!!!

  (訳:夏菉泓)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

松本 哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。