2017年10月14日

【選挙】今回は立憲民主党かな〜

テーマ:日記

またまた選挙!!!! またか!!!

 

ここ最近、10年20年の間に登場してくる政党って、民進党含めてどれもこれもテイストの違う自民党みたいなのばっかり。自民党は金持ちと権力者とアメリカの手下みたいな感じだし、民進党はノンポリ過ぎて右往左往してるうちに消えちゃったし、今回現れた希望の党はインチキくさ過ぎていやだし、勘弁してくれ〜。

と、思ってたら民進党が滅亡したおかげで登場した立憲民主党は、最近では珍しく現政権と全然違う政策を主張。おお、これは珍しい! 

ちなみに、社民共産あたり以外のほとんどの政党の主張って、「強いものを優遇してさらに強くして、弱者はそのおこぼれが頂戴できる」っていう政策。アホか、そんなうまい話ある訳ない。金持ちは独り占めするに決まってるだろ。ということで、そんな主張に反対する政策の立憲民主党の登場は貴重だ。

 

立憲民主党がどれだけ信用できるかってのはまだ未知数だけど、出る杭が打たれがちな日本社会、このご時世に劣勢の中で旗揚げしたっていう心意気に、今回は一票入れてみようかね〜

ちゃんとポリシーを貫いてもロクな目に逢わないんだったら、それはちょっと気の毒だ。とりあえず初回ぐらいはその心意気を評価してみようか。

 

ただ、ちょっと悩むところは滅亡間際の社民党。滅びないように一票投じておきたいところなんだけどね〜

そういえば先週末に電話世論調査がかかってきた時に「支持政党は?」という質問に、実際は特にそこまではないんだけど、一応社民党にしておいた。が、ニュースでその結果見たら社民党なんて答えてるの誰もいねえじゃねーか!(笑) ひと昔前は、ちょっと反骨心のあるわけのわからないやつらは、それ聞かれた時は「いや〜、特にどこも信用してないけど、強いていえば社民党(当時は社会党)かな」っていうのが定番だったのに。うーん、いつの間に!

 

しかし、余談だけど日本ってなんでずっと飽きもせずに自民党なんだろ。もっとチョロチョロっとお試しみたいに政権変えちゃっていいのにね〜

 

この間、不動産屋に書類渡す用事があったので、その帰りに高円寺駅前を通ったとき、なんかやたら人が多いなと思ったらなんと枝野が! う〜ん、こんな快速も通過する駅にまで来るのか〜

で、せっかくなのでちょっと立ち止まって聴いてたら、ふと隣を見たらさっきの不動産屋のオッサンたちもみんなで駅前まで出てきて聴いてた。おい、店開けっぱなしで大丈夫なのか!?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

松本 哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。