「銀の街から」 | 月灯りの舞

月灯りの舞

自虐なユカリーヌのきまぐれ読書日記


テーマ:

映画の美しい瞬間を美しい文章で語る
名物映画エッセイ。


「銀の街から」

沢木耕太郎 (著)
朝日新聞出版/2015.2.6





朝日新聞に連載(2007.420~14.9)された90篇を収録。
これを読んで映画館に足を運んでほしいと
想ってつけた連載タイトルが「銀の森へ」。


さほど、印象に残らない映画でも、この方が書くと
映像が浮かび、魅力的な映画に思えるのは、
巧みな文章表現のなせる技なのでしょうね。




銀の街から/朝日新聞出版
¥1,728
Amazon.co.jp


ユカリーヌさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス