では、洗浄からコーキングの打ち直しをご覧いただきました。

 

ここから、塗装作業を始めていきます。

 

 

レンガ造りの部分は雰囲気を残すため、透明のコーティングをしていきます。

 

 

外壁は、下地を塗り、

 

1度目の塗装、

 

2度目の塗装で完了となりました。

 

 

外壁の塗り直しは、外観をよくすることはもちろん、

コート効果もありますので、雨風による風化に対する強度を上げることにも繋がります。

 

気になる部分があれば、当社ホームページのお問い合わせよりご相談ください!

 

 

こんにちは!株式会社ツカシンです!

 

本日は、戸建て住宅の外壁塗装についてご報告いたします。

 

 

こちらが足場を組んだ後ですが、外観です。

 

 

まずは、洗浄からスタートします。

家の外壁から・・・

 

外の床面、

 

外壁まできれいに高圧洗浄しました。

 

 

そして、コーキングの打ち直しを行います。

 

まずは、丁寧に剥がし、

 

細いところはハケで埋め込んでいきます。

 

コーキング材を埋め込み、

ならします。

 

家の柱や、

 

外壁も打ち直しを行いました。

 

 

ここから、塗装を始めて行きます。

へ続きますので、こちらもぜひご覧ください。

 

こんにちは。株式会社ツカシンです。

 

本日は前回の予告どおり、この時期気になるエアコンの掃除について報告いたします。

洗浄終了後の汚れた洗浄液の画像が記事の下部にあります。ご注意ください。

 

 

こちらが今回掃除を行ったエアコンです。

 

まずは分解からはじめます!

カバー部分を外して・・・

 

設置している壁を汚さないようにビニールを設置していきます。

 

飛び散らないように上本体にもビニールカバーを取り付けます。

 

ビニールの下部はそのままバケツへ汚れた洗浄液が流れていく仕組みとなっております。

 

そして、こちらの洗浄機を使用しエアコン内部の汚れを落としていきます。

 

確認しながら洗浄液を噴射していきます。

 

上部からも、

エアコンの吹き出し口も丁寧に洗浄していきます。

 

そして、洗浄を終えエアコンをおおっていたカバーを外して組み立てていきます。

キレイにしたフィルターも取り付け…

外カバーを取り付け…

 

壁に貼っていたビニールを外します。

 

これで作業は完了です!

 

一度、動作確認を行い問題がないかチェックします。

 

使う直前に清掃を依頼しようとすると、混み合って長い順番待ちとなることも多いですよね?

 

まだエアコンを使用するまで時間があるこの時期こそ検討してみてはいかがでしょうか?

 

ここから、最初の注意内容となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回のエアコンからの汚れがこちらです。

フィルター洗浄だけでは落としきれない汚れがエアコンの内部まであることが

よくわかります・・・。

 

このようなお住まいに関するお悩みも何でもご相談ください!

 

詳しくは当社ホームページからお問い合わせください。

 

 


 

 

から引き続き塗装を進めていきます。

 

屋根の次は破風板・板金などを塗装していきます。

 

そして、玄関ポーチ・・・

 

最後に外壁を塗装します。

 

屋根から玄関、外壁まできれいになりました。

 

屋根塗装のみでなく、外壁その他の塗装も行っております!

 

詳しくは当社HPをご覧ください。

 

 

次回はGW明けになりますが、この時期気になるエアコンの洗浄についてご報告させていただきます☆

 

こんにちは、株式会社ツカシンです。

 

本日は、外壁・屋根塗装を行った際の活動報告です。

 

まずは、壁のシーリングの打ち直しから・・・

古いものを丁寧に外して

 

新しく打ち込み

 

ならします。

 

玄関の壁も同様に打ち直します。

 

高圧洗浄機で下地をきれいにしていきます。

 

そして、屋根から塗装を始めます。

下塗り・・・

 

上塗り・・・

きれいな青い屋根に仕上がりました!

 

更にその他の塗装を進めていきます。

へ続きますので、ぜひご覧ください。