越冬トンボ | つじの蔵 旬のブログ
2018年03月12日

越冬トンボ

テーマ:当別町

啓蟄の頃

北海道では雪の上にトンボを見つけることがあります。

えっ?

信じられない?

でも ホント。

週末はお天気が良かったですからね。

日曜日の朝、見つけた。

 

北海道で成虫越冬するトンボは細くて華奢なオツネンイトトンボです。

越冬後はトルコ石のようなきれいな青い体色になります。

水辺とかでよく見かけます。

落ち葉の下で仮死状態で冬眠するそうですが
全てが春を迎えれるわけではなく
寒さで途中で力尽きてしまうものも少なくないそうです。

暖かい日が続いて にふと目覚めてしまったらしい。

おーい、大丈夫かな?

本来は4月ころから活動するそうです。

暖かい室内に置いたりしてはいけないそうですが

雪や風からは守ってあげたい。

 

「寒さには強い種類なので、

冬眠から覚めても寒いところに置いておけば

また冬眠してくれるかもしれない。

晴れた日の午前中に放してやれば、もし飛び立ってしまっても

自分で夜までに本来冬越をする環境を見つけられる」

ですって!

 

へー、すごいね。

イトトンボ。

 

(*^-^*)

 

つじの蔵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。