2017年08月17日

椎茸

テーマ:ブログ

旬と言われても

スーパーに行けば年中売ってる椎茸

でも あえて言えば

やっぱりキノコは秋でしょ?

 

お盆のころに収穫と聞いていたので

新鮮な椎茸をまとめ買いしました。

 

「生椎茸には主にビタミンB1、B2、D、食物繊維を多く含み
また椎茸だけに含まれている成分エリタデニンは

血中や血中のコレステロールを下げ

高血圧や動脈硬化の予防・改善に効果があるとされ

レシチンも多く、癌予防などにも期待できます。
またエリゴステロールは、

紫外線に当たることによってビタミンDに変わることは有名。

カルシウムの吸収を助け骨や歯を丈夫にします。

ですから購入したらかさを裏向けて天日に少し干してから調理する。

またレモンの10倍の抗酸化作用があり、

動脈硬化や老化の予防にも繋がり、

食物繊維がコレステロールを下げます。」

すごいぞ椎茸!

 

「生で保存する場合の適温は5℃

ちょっと日に当ててから

大きなものはひとつずつラップにくるんで冷蔵室に。

または軸を上向きにしてラップして冷蔵庫の野菜室で保存。

生での保存期間の目安は2~3日。

またキノコ類は冷凍すると細胞壁が壊れ、

栄養化が上がり味もよくなります。

石突を切りおとし一口大にカットしてジップロック 、冷凍

使うときは凍ったままで調理したほうが美味しい。」

 

だそうです (^^)v

 

焼き椎茸

 

2時間くらい日に当ててから

串に刺して焼きました。

かさの裏に水滴が浮いてきたら食べごろです。

焼きすぎ注意。

お醤油とオリーブオイルをかけていただきました。

 

キノコの保存食

 

我が家では定番。

エノキ・舞茸・シメジも加えて耐熱容器に山盛りにして

ハーブ塩とオリーブオイルをかけラップしてチン。

 

3つに分けて

その晩のおかずと容器に入れて冷蔵庫保存と

ジップロックで冷凍保存

 

 

冷蔵していた分でパスタにしました。

 

もともと薄味仕立てなので

ニンニク鷹の爪を炒めて保存キノコを加え塩で味を調え

茹でたパスタを加えよく混ぜたら

鍋肌から麺つゆを加えます。

和風のパスタはちょっと醤油が焼けた感じが好きです。

 

明太椎茸パスタ

 

カットして冷凍した椎茸と長ネギ、明太子

明太子は白ワイン(お酒)でほぐすとよく混ぜやすいです

庭から大葉を摘んできてのせました。

海苔でもいいですが 今は 大葉が庭にあるからね。

(^^)v

 

パスタもいいですがきのこご飯もおいしいです。

 

実は去年作ってビン詰め冷凍にしたキノコが残ってます。

今日はキノコの炊き込みご飯にしよう。

せっかくの美味しいキノコがもったいない。

 

冷凍保存したら安心せず 早めに使いきる事。

(^_^;)

 

 

当別町には「ライオン椎茸」という椎茸があります。

ギュッと実の詰まった美味しい椎茸ですよ。

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

つじの蔵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。