長らく・・・ | 低体温、低代謝、メタボの改善講座
2009年08月27日

長らく・・・

テーマ:ブログ
長らくブログ更新から遠ざかったいました(すみません)

クリニックの拡張
SPA事業
執筆
その他もろもろの依頼でまったくもって時間なし

「継続は力なり」とは言いますが、その継続力の無さに自身の無力さを感じています

「時間は作るもの そう言っていたではないか!」と自分に言い聞かせ、更新を再開です

ここで再度当院のことを

このブログを読んでおられる方からは「ダイエットの病院ですか?」ということをよく聞かれます

そうではないんです

当院は「エイジマネージメント」を旗頭に診療を行っております

「エイジマネージメント?アンチエイジングのこと?」

これは私のこだわりです

「エイジングに『アンチ』はいらない」

エイジングの日本語訳をどうとらえるか?

老化?
加齢?

私は
老化=劣化
加齢=進化
と考えています

時間は逆回転させることはできません

エイジングを「老化」にするも「加齢」にするもその人次第だと思うのです

私がヨーロッパで見てきた「エイジング」はまさに「加齢」でした

美しき40代、50代、60代、70代がたくさんいらっしゃいました

「美しい」とは?

その美しき「加齢者たち」は皆さん「20代、30代」に見えはしません

しかし美しいのです

「すてき」は「素敵」と書きます

そこには「若」という字は入ってきません

「アンチ」は自身の年齢を否定してしまう言葉だとは思いませんか?

私も40代半ばにさしかかりますが、けして自身の年齢を否定していませんし、悔いてもいません 20代になりたいとも思いません

なりたいとすれば

「最良の40代」

50代になっても60代になっても「その年齢の最高のポテンシャル」でありたいと願うのみです

健康においても

見た目においても

辻クリニック院長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ