気楽に行こう

自分のメモ帳です。
①自分が幸せで人にも喜んでもらえる生活
②健康でほどほどに活動的な生活 ③エコで楽しい生活を模索中


テーマ:

大半の人々は定年後の数年間は何をして良いか分からず、鬱々と過ごしている。

 そして、定年とは「そのあとに続く二十余年の人生を決める節目」。

定年後を快適に過ごすための方法

第1章では「うつ」にならない方法、第2章では「家族に好かれる家庭での過ごし方」、第3章では「会社人間」からの脱却法を紹介し、第4章、第5章では「自分革命」をして「生まれ変わる」ことを提案。

 定年後は「ないないづくし」だと、著者は言う。「眠れない」と傍らにいる奥さんも寝不足で不機嫌になる。「朝起きても行くところがない」し、ちょっと出かけると交通費がかさみ、「小遣いが十分にない」「定期券がない」ことが骨身にしみる。人に会っても「肩書がない」ので名刺を出せない。地元の付き合いをおろそかにしてきたから「遊び仲間が身近にいない」。そして、家でごろごろしていると奥さんに邪険にされて「家庭に居場所がない」。どれも深刻な問題。

 こうした現実に対処して、快適な生活を送るために、著者は以下のような5カ条を提案。
 1.妻にないしょで秘密のお金を持つこと。
 2.妻とは別室で寝るくせをつけること。
 3.自分のめしは自分でつくれること。
 4.主夫業を楽しくこなせる男になること。
 5.主役の座を降り、家庭内の脇役に徹すること。

 要するに、ある程度の経済的な余裕を持ち、家庭で邪魔者扱いされないためにも、自立して炊事・洗濯ぐらいは自分でできるようにしておこうというのが主眼になっている。ただし、1の場合は、定年を迎えてからでは間に合わない。現役時代から心して、定年までに最低500万円の自分用の資金を確保しておくべきだと主張。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 体温を上げると健康にもなるし,メタボ対策にもなる.
 1日1回体温を上げる,お風呂は41℃が理想的,
      毎日体を温めることで体温は上がる.
 案外意識できていない男性の更年期障害,この対策にも体温を上げればよい.
 筋肉を増やせば体温は上がる.筋肉には質の違いがあるので要注意.
 有酸素運度は脂肪を減らし,無酸素運動は筋肉を鍛える.
 有酸素運動の前の無酸素運動はダイエット効果が4倍になる.
 有酸素運動は,ジョギングやウォーキング,無酸素運動は筋トレである.
 冷え性防止は筋トレで対処できる.ボケ防止にも脳トレよりも筋トレ.
 ストレスで胃に穴が開くのは医学的にも自明,
      ストレスコントロールが長寿の秘訣.
 筋トレによって男性機能も復活する(更年期障害への対処と同じ).
 アンチエイジの基本が体温を上げること,体温37℃が理想.
 腹一杯で夜に寝ると成長ホルモンが抑制,結果として太る原因にもなる.
 電気をつけて寝ると良くない,網膜に光が届くと質の良い睡眠ができないから.
 子供には炭酸飲料を飲ませてはいけない,
      副交感神経を刺激するからぼぉーとする.
 自然に目覚めたら2度寝はしてはいけない.レム /ノンレム睡眠周期が狂うので.
 体温を体内部から上げるには白湯を飲むことが理想,冷たい水は良くない.
・10時から5時まで寝るのがベスト。毎朝30ウォーキングもいい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あるサイトを見ていたらこんな記事がありました。ちょっと興味あります。

http://www.momimomi.jp/article/13155400.html


健康になる秘訣は、《体温を上げること》
体温を上げれば、病気もしなくなります


その効果的な方法が、船井幸雄さんの著書『イヤシロチ2』
に載っているので、紹介しましょう!!


「湯飲みに半分くらいの湯を入れ、天然の塩を加えてグッと
飲んでから、少し熱めの風呂に10分間つかります。
風呂から上がったら、もう一回塩を加えたお湯をグッと
飲んで寝ます。」
*意外と「天然の塩」というのがなく、商品の裏に原材料
が「海水」とのみ書いてあるものの方が良いと思います。


そうすると、一日でだいたい0.1度位体温が上がるようです。それを続けて、体温が36度8分~37度位まであがったら、
止める。下がったら、またやる。


これを繰り返していると、体温が37度近くまで行きます。
そうなると、もうほとんど病気をしなくなります。


わたしは体温が35度台なのでちょっと低すぎるかな。

でも特に病気はしていません。

こんなわたしでも経験上、冷たい飲み物を避けて体を温めることが大切と思っていました。

今日から試してみようかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東芝の1TのDVDレコーダー購入を妻が突然購入。

電気音痴の妻が1テラのDVDレコーダーを安値と判断して買えたとはおどろきだ。


実は自分もほしかったが、電気屋の店員に「これからはブルーレイです。辞めた方がいい」と余分なおせっかいを受けたため、買うのを諦めていた。

しかしブルーレイはさほど流行っていない様子。

あと5年くらいはDVDが主流みたいだ。


よくやった妻よ! お見事だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。