言霊は大事、そう思う今日この頃。
やはり声に出して言う事により、自分の脳にも再度インプットされるのか効率も良い。
そんな訳で今年の目標も思い切って公言することにした。

今年の私の目標、それは心の中の断捨離。
今年は自分の気持ちに忠実に、自分が本当にやりたい事だけに専念していきたい。
( 益々自分の世界にこもる宣言ともいう 笑 )
本当に自分が好きな事だけをしているヒト、意外と少ないのも事実である。
簡単そうで意外と難しい事だから。

生きて行く上で出てくる色々なしがらみ、、
それらにより自分の好きな事が制限される場合が、特に日本人社会では多いような気がする。
実は私はその色々なしがらみが嫌で、日本から出てきた口なのだが、、、
ここローマに居ながらも、そんな些細なしがらみに縛られている自分がいた。
多分それは、八方美人の自分がいたから。
私は"かなりの辛口であるも、かなりのお人好し" そういつも母から言われてきた。
多分何処かで他人から嫌われたくない自分がいたのだろうと思う。
でも今年は自分の心に正直に生きるため、昨年まではあまり気乗りのしなかった、何かが足を引きとどめていた事柄に綺麗に終止符を打とうと決めた。
嫌われる自分も必要だと鷹を括ったから。
たとえ嫌われたとしても、本当に私の事を理解してくれる親友が居るから。

クローゼットの中の洋服たち。
1年経っても着用しないものは、その後まず着用の機会は無いに等しい。
そんな洋服たちを全て整理していく。
もちろん捨てるのではなく、まだ綺麗な状態のものは教会に寄付という形をとって。
そして新しいスペースを作っていく。
新しい"気"と共に、新しい洋服を迎えるために。

心の中にもそんな空間を作っていきたい。
それが今年の私の目標である。

目指せ!2018年グッドスタートブロガー


{1064C815-C5D0-4EA2-8ACD-840B3B1D9B68}
 

今日の余談はかぼちゃのリゾット

イタリアのかぼちゃは日本のものとは異なり、甘さがほとんど無く淡白な味である。
どちらかというと、日本の糸かぼちゃに近いイメージである。
なので当然ドルチェにはあまり向かない。
やはりプリモ、パスタやリゾットとして頂く事が多い。
こちらも我が家の定番リゾット。
寒い日に食べたくなる一皿。
かぼちゃだけではなくズッキーニやたくさんのハーブたちと共に煮込んでいく。
( 家庭菜園からのローズマリーやローリエ、タイムやサルヴィアなど )
まるでサフランを使ったかの様な綺麗な色合いもかぼちゃが為すワザである。


ランキングに参加しています。
皆様からのいいね!や下記へのクリックが毎回の更新の大きな励みとなります。
応援をどうぞよろしくお願い致します🙇‍♀️


イタリア(海外生活・情報)ランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村