そばにあるそば | 津軽半島観光アテンダントのブログ

津軽半島観光アテンダントのブログ

2012年4月1日より「奥津軽トレインアテンダント」は「津軽半島観光アテンダント」に生まれ変わりました!!
これからも津軽の魅力をたっぷりとお届けします♪
津軽半島を走る津軽鉄道でお待ちしております。

皆さん、こんにちは!!!

新年度を迎えた

今日もバリバリ元気なコットンですコットン








新年度を迎えた津軽半島観光アテンダント

今日というこの日、ブログ担当を

獲得できたこと大変喜んでおります。

前年度とも変わらず、いやそれ以上に

津軽半島を皆さんに知っていただく為、

いっぱい取材に行って、

いっぱいイベントをお知らせし、

いっぱい交流を深め、

いっぱい美味しいものを紹介し…。





美味しい物


と言えば、まだ紹介していないッ!

あまりにも近すぎて大事なことに気づかなかった。

なんて良くありませんか!?

そんな場所皆さんもありませんか?








当然!コットンもあります。

津軽五所川原駅の目の前で、

津軽鉄道本社からもすぐ目に付く








津軽半島観光アテンダントのブログ


弘南バス駅前営業所

の、なかにある、






津軽半島観光アテンダントのブログ

こちらのお蕎麦屋さん。

通称:バスのそば

(もしかするとこの通称はコットンだけかも(笑))


これまで数えきれないほど、食べた

こちらのおそば。

何がおすすめー?って聞いたら、

「んん~」と悩む店主に向かって、

地元客が、

「どれでも、好きなもの」と即答。

だったら…






津軽半島観光アテンダントのブログ


コットンが高校生の頃、良く食べた

学生うどん(¥200)

ではなく、天ぷらうどん(¥300)で。

高校生の頃からお世話になっているお店。

学生には嬉しい価格で、尚且つお腹にもたまり、

すぐ出来て、食べれて、最高に旨い。







珍しく、胃が弱っていて食欲がない

コットンに優しくしてくれたのはいつも君でした。





津軽半島観光アテンダントのブログ


今日も胃に優しく入ってくれました(笑)

いやぁー、しかしいつ食べても美味しい。

うどんなのに、麺が細いんです!!!

これが、コットンが通う理由の一つ。

サラッとはいるのに、満腹感で、大満足

さすがのコットンでもうどん一杯で満たされ、

高校時代の青春を思い出しながら、浸り…。







店主との会話に弾み…。

あぁー、楽しかった赤リンゴ美味しかった赤リンゴ

こんなにも気さくだったんだぁーと、思うほど、

ネイティブな津軽弁が聞けて明るい人でした。

高校時代の思い出に浸っても、

浸りきれないほど、いっぱい話しかけてくれました。

その中での話を一部紹介します。


「昔、食べてたの懐かしくて東京から来てすぐ寄った。」

と、帰省客。


「旨くて安いのだったらここだよね。」

と、高校生。

地元に長年愛されているバスのそば

お食事だけでなく、おやつ感覚でもッ

さすがのコットンはお食事でいただきますはぁと







なんだか、この店主の優しさと、

元気さと、とっつきやすさが青森県人らしい。

胃に優しく、心が癒されたランチでした赤リンゴ






やっぱ懐かしの味(コットンだけですが)は、旨し!

旨しだけに、美味そば亭(店名)

美味と書いて「うまし」と呼びます。

営業時間は8:00~16:30

たまーに東京からのバスが

到着する前(8時前)に開いています。

定休日は日曜日のみ

津軽美人の店主にゾッコンはぁと








また、昨日のブログにもありましたが

今日はエイプリルフール

いくつかの『嘘』がブログの中に隠されています(笑)

さぁて、何個見つけれるかなぁー?

一生懸命、嘘を考えているたがめより、

先に嘘付いちゃいました( ´艸`)

ごめんね、ごめんねぇー赤リンゴ(笑)













津軽半島観光アテンダントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス