みなさん、こんにちは!

スウィートルビーです!

 

2022年も始まってもう2月も中旬。早いものですねぇ。

今年もつがりあんメロン、みなさんにおいしいメロンを届けるために、頑張って栽培していきます!

 

さて、今日は一番早く出荷させるアムさんの苗の生育状況についてお伝えします。

 

6月上旬に出荷されるアムさんの苗の播種が、先日1月24日に行われました。昨年と同時期です。

この時期の播種と育苗は「温度」と「日照時間」の確保が難しく、育苗業者の小堀農園さんでは細心の注意を払いながら育苗しています。

 

なんと外はこれだけの積雪があるんです!除排雪を行ってもこれくらい…。雪国の冬は厳しい…ガーン

 

 

 

ところで1月24日に播種を行いましたが、4日後に状況を確認に行った時の写真がコチラ!

 

 

『おい、スウィートルビー。どこにも芽が出てないじゃないか!』

そのような声がみなさんから聞こえてきそうな写真ですが(笑)ちょっと拡大してみますね照れ

 

 

実は矢印の先に少~しだけ“緑色”になっている部分、お分かりになるでしょうか?これが一番早く出てきた芽です。

小堀農園さん曰く「播種から常時25~30℃、3~4日で芽が出てくる」そうで、播種してすぐ芽が出てくるわけではないんですね~。勉強になりました!

 

このように常時一定の温度を保つための知識・技術・経験・施設が揃って初めて、高品質な苗を育成することができるのです。

それで、播種から約3週間。今日現在の苗の状況はコチラ!

 

 

 

2枚の子葉が開き1枚目の本葉が出始めてきたところです^^これだけ並んでいると見事といいますか、これだけ揃って同じ大きさに生長できているのも、育苗管理がしっかり行き届いている証です!

 

ハウスの中にビニールトンネルをかけて管理しているのですが、ビニールの中にも暖房装置完備!まだ外気温は0℃を下回る日がありますので、低温対策はバッチリです!

 

 

今の状態ではまだまだ定植できる状態ではなく、コチラの苗は3/1頃定植予定になり、6月上旬にはおいしいアムさんになって市場に出回ります。

 

次は本葉2枚目が展開した頃に、リポートしたいと思います!

 

来週15日に青森オリジナルメロン生産連絡協議会役員会が開かれます!そこで来年の事業や予算についての話し合いが行われる予定です。昨年まで行った企画も継続の方向で。

 

またWeb限定の新企画も立案中!Twitter・Instagram・ホームページなど常にチェックしてください!

新企画告知はまだまだ先になりますが、製作段階から皆さんに小出しに情報提供していきますので、お楽しみに!

 

 

 

■■■ お知らせ ■■■

 

各種SNS“いいね!”や“フォロー”お願いします!

 

昨年リニューアルしました!

ホームページ http://www.tsugarian-melon.com/

協議会や「わくわくキャンペーン」の告知など、最新情報を満載!

 

ツイッター  https://twitter.com/4Vize1S2c6MIVTN

メロンの産地からリアルタイムでの情報発信!

 

インスタグラム https://www.instagram.com/tsugarian_melon/

「インスタ映え」する写真を目指して更新中!

 

YouTube https://www.youtube.com/user/tsugarianmelon

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■